函館の建築家 『北崎 賢』日々の仕事と遊び

カテゴリ:未分類( 290 )




ラウンジピット

居間の隣にラウンジピット、、、、今回は『海門』紹介です。

d0217833_10244490.jpg

階段下の空間を利用しつつ、窓越しにテラスがある場所を
ラウンジピットにしました。
こうする事で、ラウンジピットが予想以上に広く感じられます。

d0217833_10245080.jpg

西日差し込むラウンジピット
床はコンクリート打ち放し 床暖仕様
コンクリート蓄熱力生かして、冬の暖房機器変わりになります。

d0217833_10254795.jpg

キッチンから柱越しにラウンジピットが見え、子供たちを遊ばせていても
目が届きますね♫
d0217833_10264578.jpg

左がキッチン、中央廊下、右にラウンジピットの空間構成

d0217833_10262195.jpg

階段から見下ろしたラウンジピット
広さ5帖程度、将来居間からフラットな床を施工して、客間などにも利用可能です。
木製の階段は、床に固定せず移設が簡単♫

詳しくはこちらのウェブサイトに掲載です(こちらをクリック)
[PR]



by kitazakis | 2018-02-08 13:53 | Comments(0)

好きな雑貨を眺めて、家事を楽しむキッチン

昨今、企画住宅や建売住宅など対面型キッチンのプランが
多いですよねー

クライアントからの要望で、僕の設計案でも対面型が多いのですが、
そんな中でも、お気に入りの雑貨を眺めて家事を楽しむキッチンを
今回、紹介します。

d0217833_13373348.jpg

地場材『北海道南 杉材』を棚板に、雑貨を飾る、、、、
タイルは、コラベル(名古屋モザイク)

d0217833_13374473.jpg

d0217833_13374983.jpg

オリジナルな雰囲気漂うセンス抜群なキッチン

d0217833_1338478.jpg

キッチン上部の窓には、木星ブライドを取り付けて重厚な雰囲気を、、

設計打ち合せでは、クライアントの個性を引き出すのも重要ですね!

ちなみに、パントリーだって個性的です。
詳しくはこちら(クリック)

d0217833_13435932.jpg

[PR]



by kitazakis | 2017-12-29 08:45 | Comments(0)

草原の立つ家

広い敷地に存在感を。ちょっぴり際立たせて存在する家、、、

d0217833_851372.jpg

d0217833_8461229.jpg

d0217833_8452896.jpg

d0217833_85179.jpg


詳しくは『樹間の家』
[PR]



by kitazakis | 2017-12-25 08:42 | Comments(0)

玄関に浮かぶ白箱

玄関開けたら浮かんでいるように見える白箱、、、
d0217833_1441596.jpg


実は、靴箱なんですねー

d0217833_14422814.jpg

靴だけではなく、傘や防寒着を掛けられるようになってます。

d0217833_14423873.jpg

玄関から見える障子戸を開けると、、、

d0217833_1440132.jpg

小上がり和室へ

玄関デザインの可能性が広がりますね。
[PR]



by kitazakis | 2017-11-30 08:39 | Comments(0)

秋の日差し柔らかなダイニング

柔らかく、暖かな日差しになってきました。
大きな窓から差し込む日差しの下に集うダイニング紹介です。

d0217833_10515969.jpg

吹き抜けに大きな窓

d0217833_10543833.jpg

ダイニングから見上げると『空』

d0217833_10564622.jpg

キッチンと一体型ダイニングテーブル

詳しくはこちら(クリック)
d0217833_10572588.jpg

[PR]



by kitazakis | 2017-10-12 10:58 | Comments(0)

木々に寄り添って建てる家

d0217833_155322.jpg


建築予定の敷地に樹木があるなら、それらに寄り添って
建築を建てたいですねー

d0217833_156250.jpg

木々に寄り添って建てると、リビングが木漏れ日空間に、、、、

d0217833_1561995.jpg

テラスがあると、木々をタッチ♫

d0217833_1572952.jpg

季節ごとの風情も味わえます。

詳しくはこちら
[PR]



by kitazakis | 2017-09-12 09:03 | Comments(0)

敷地前に電線が無い スッキリ感

なかなか無いのですが、、、
敷地前面に電線が無い敷地が、たまにあります。

d0217833_832527.jpg


運良く隣地で、電線が終着点となっていて、
空に黒い線が存在を主張する事がないですね。

d0217833_833431.jpg

室内からの風景だって、電線に邪魔されず『すっきり』ですねー

電線が無いだけで風景が、だいぶ違って見えますね。

詳しくはこちら
[PR]



by kitazakis | 2017-09-11 08:27 | Comments(0)

多方面で活用可能な広々テラス

d0217833_1121455.jpg

リビングから段差無く、屋外に出られる気軽なテラス、、、

テラスを使用していなくても、部屋を広く見せる効果がありますね。

d0217833_112311100.jpg

洗面室からアクセス可能なので、天気の良い日は物干スペースとして活用

d0217833_11235040.jpg

日本海に沈む夕日を眺めるのも素敵♪

d0217833_11252098.jpg

隣家から見られないよう3方向を囲い、BBQだって気兼ねなく楽しめますねー

d0217833_11264680.jpg

8帖の広さがあると、テラスの活用範囲が広がりますね。

詳しくは『海門』(クリック)

d0217833_11273175.jpg

[PR]



by kitazakis | 2017-08-24 11:29 | Comments(0)

吹抜を活用して、2階へ風を運ぼう!

もう夏が終わったかと思うような、天候の悪い日が続きましたが
暑い日が戻りましたねー

吹抜を活用して1階から2階の個室へ風を運ぶと
暑さが和らぐでしょうね!

d0217833_15294888.jpg

リビング上部にある吹抜から、左にある寝室へ風を運びます。
天井ファンも活用すると効果的ですね。

d0217833_15295495.jpg

壁と同じ仕上げの扉です。
デザインを統一する事で、閉めているとすっきりですね。

d0217833_15302650.jpg

開けると、寝室側と空間が繋がります。
扉の色をそれぞれの部屋の色に合わせます。

d0217833_15303675.jpg

扉を開けると、赤茶のアクセントカラーが空間のスパイスとなりますね。

d0217833_15342779.jpg

これで風が通り抜け、室温を下げる効果が生まれますね。

詳しくは『オオゾラハウス』(クリック)

d0217833_15361177.jpg

[PR]



by kitazakis | 2017-08-23 15:37 | Comments(0)

小さな建築

北国では、住宅以外に『小さな建築』=物置+車庫が必要になりますね。
物置は、冬用スタッドレスタイヤ/除雪器具などを収納が必須です。
車2台分のタイヤを収納可能とする事が一般的ですよね。
BBQ用品やキャンプ用品、自転車なども収納する事を考えると
3帖から4帖の広さが必要となりますね。

物置デザインは、住宅デザインに揃えて外観を統一させる事が多く、
凝った設計をする事も多々あります。

d0217833_9452273.jpg

北海道南産スギ材で仕上げた車庫と物置
物置ドアだって特注で仕上げ、壁と一体に見せるデザイン

d0217833_9453391.jpg

西風から車庫内部への雪の吹き付けを考慮し、雪囲いを取り付け
隙間を開ける事で、風をまともに受けないよう設計

隙間からの光が綺麗ですねー

d0217833_9461853.jpg

住宅と車庫/物置は、一体化されたデザインとなりました。

d0217833_9513758.jpg

[PR]



by kitazakis | 2017-08-09 09:53 | Comments(0)

函館の建築家です。日々の建築デザインや好きな車,日常の出来事を掲載してます。
by kitazakis
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

ブログ引っ越し
at 2018-04-10 11:19
田園住宅計画中
at 2018-04-09 08:53
アラジン 
at 2018-04-06 10:31
白樺の剪定
at 2018-04-05 11:09
個性が発揮される キッチン照明
at 2018-04-04 09:39

ブログジャンル

画像一覧