函館の建築家 『北崎 賢』日々の仕事と遊び

<   2016年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧




大晦日

d0217833_16264122.jpg


今日は朝から穏やかな天候でした♫

d0217833_16265766.jpg


朝から暖房の必要が無く、太陽の日差しで室内暖かです。

d0217833_1627748.jpg

d0217833_1627236.jpg

d0217833_16264933.jpg


元旦も良い天気だと嬉しいですが、、、どうでしょう?
[PR]



by kitazakis | 2016-12-31 16:29 | 日常 | Comments(0)

仕事納め

d0217833_1526038.jpg


例年通り、長ーーい冬休みに入ります!
1月16日より仕事始めとなります。

住宅をお考えのクライアントには、、、
『新たな生活をどんな住空間で、過ごしたいのか』

商業施設(クリニックやカフェなど)をお考えのクライアントには、、、、
『どんなデザイン空間で、お客様をもてなしたいのか』

来年もクライントと共に素敵な設計を提案出来るよう努めたいですね。

d0217833_15272021.jpg


さて、この窓辺で来年はどんなアイデアが生まれるのか、、、ワクワクです。
来年もよろしくお願い致します。

d0217833_15273476.jpg

[PR]



by kitazakis | 2016-12-27 15:29 | 日常 | Comments(0)

病院 ラウンジデザイン−2

昨日紹介したラウンジデザイン−1の続きです。
直線的でモダンなデザインと対照的な、明るい色使いと曲面の壁で構成された
デザイン案ですね。

d0217833_1339667.jpg

d0217833_13391295.jpg


明るい赤のタイルを曲面壁に使い、ガラス越しにラウンジスペース

d0217833_13391625.jpg

ガラス仕切りの中に、入れ子状で縦格子仕切りを設計
鉄パイプ格子を曲面上配列して、空間に躍動感と軽やかに間仕切ります。

d0217833_13393036.jpg

各部屋への入り口には、色が違うタイルを貼る。

d0217833_1339226.jpg

全体の空間構成は、曲面とタイルで仕上げます。
d0217833_13435035.jpg

昨日紹介したデザイン案とは対照的ですね。
[PR]



by kitazakis | 2016-12-23 13:46 | 建築家提案 | Comments(0)

病院 ラウンジデザイン−1

函館市内の病院空きスペースに提案した12年前のデザイン案。
独立当初は、実現が不確実な仕事が多かったのですが、
『もしかしたら実現するかも!?』と盛り上がり、前向きに
提案業務を引き受けてましたねー

依頼内容は、使っていない病院内の空きスペースを
『ラウンジ』や『アートスペース』などに転用するデザイン案

自然光が差し込まない、病院内の『通り道』みたいな場所でしたね。

d0217833_13361811.jpg

石とガラス、無垢材を使用した『カッコいい系』デザイン案
今では『どこかでも見た事ありそうな』、、、
こんなデザイン案を提案しないでしょうね(笑)

d0217833_13361394.jpg

d0217833_13362715.jpg


ガラスと鉄パイプの縦格子、ステージ状になった無垢フローリングのラウンジ。

抽象化した風景写真をガラスにセラミックプリントをする案

d0217833_1340393.jpg

壁の厚みを変えつつ、段差に間接照明を組み込む


d0217833_13362392.jpg

既存で『光庭』があり、活用されていなかったので水盤にリノベーション

d0217833_1336440.jpg

直線的なデザインで、シックな色合いでまとめたデザイン

もう一つデザイン案があって、ポップな案なんですねー

次回につづく
[PR]



by kitazakis | 2016-12-22 13:48 | 建築家提案 | Comments(0)

デンタルクリニック リノベーション

前回のコンドミニアムに続き、またまた楽しげなデザイン案発見です。
d0217833_9483475.jpg


提案内容は、外装デザインのリノベーションでしたね。
既存の外壁を再塗装して、コールテン鋼(錆びて耐久性を上げる鋼板)で
建物全体を新たなに覆うアイデアでした。

d0217833_9491121.jpg

既存建物

d0217833_9492289.jpg

リノベーション後のCG

d0217833_9493592.jpg

d0217833_9565040.jpg


駐車場を耐久性ある『ポーラスコンクリート植生ブロック舗装』
駐車場の『グリーン』と外壁の『錆色』の対比を強調したデザイン。

d0217833_9495375.jpg

やんちゃなデザインでしたねー(笑)
歯科クリニックのイメージとしては、痛そうです!!

10年前のデザイン案で、曖昧な依頼内容の仕事で実現性の乏しいお話
だったので、思いっきりデザイン案を製作した記憶がありますね。

d0217833_103341.jpg


10年前は、現代彫刻作品に興味があり(リチャード セラとか)
建築の外装に応用出来ないか、可能性を広げようと模索中だったでしょうねー
[PR]



by kitazakis | 2016-12-21 10:05 | 建築家提案 | Comments(0)

コンドミニアム デザイン2

昨日紹介したコンドミアムの連棟バージョンです。

d0217833_10123581.jpg

『円開口』の配置を変えた4棟が立ち並ぶデザイン

d0217833_10122945.jpg

平面プランも4棟別々に設計します。

d0217833_10122330.jpg

4棟並ぶと存在感ありますねー

ロシア サハリンでは実現しませんでしたが、今建てるならニセコに
コンドミニアムとして建設可能なデザインかなーーー と思ったりします。

このデザインは、2007年にデザイン提案しました。
その後リーマンショックで実現に至らなかったですねー

今になっては、懐かしい思い出です。

明日は、デンタルクリニック 外装リノベーション紹介です。
[PR]



by kitazakis | 2016-12-20 10:19 | 建築家提案 | Comments(0)

コンドミニアム デザイン1

独立して12年経つと様々な計画案をデザインし、ボツになってきました(笑)
提案しないと仕事は実現しないので、絶えずデザインアイデアを切らさず
考え続けないといけませんね。

年末らしくデータ整理をしていると、
『ボツ案』が沢山あってもったいないのでブログ掲載します。

今回は、ロシア サハリンに提案したコンドミニアムです。
デザインの新鮮さや個性を尊重してくれるクライアントのおかげで
実現しませんでしたが、面白いデザインを提案出来ました。

d0217833_1015484.jpg

d0217833_1021781.jpg


鉄筋コンクリート造 3階建て
1階にカーポート 2階リビング/テラス
3階に個室群/バスルーム
各階に吹き抜けを設けた立体的な空間構成です。
日差しが吹き抜けを介して様々に入り込み、3階建ての構成を際立たせます。
正面デザインは『ランダムな円開口』により、室内のプライバシーを守り
『円開口』から見える景色は、独特なものとなりますね。
d0217833_102839.jpg

コンドミニアムらしい、非日常性に富んだデザインを目指しました。

さらにこの建築を連棟で建てるデザイン案を追加提案しました。 

つづく
[PR]



by kitazakis | 2016-12-19 10:09 | 建築家提案 | Comments(0)

狭小住宅『光の壁』インテリア編

狭小敷地のハンデはありますが、2階からの眺望が素敵な敷地です。
そこで、構造の強みを生かせる2階へのリビングを提案しました。
1階に個室を配置する事で、壁の量が増え構造上強固な建物になります。

d0217833_14165532.jpg

天井高さを3メートルに設定し、空間が狭く感じないよう配慮

d0217833_14163780.jpg

東側の高い位置に窓を設け、朝日を取り込みます。

d0217833_14164251.jpg

西側に大きな窓を設け、眺望を楽しむ。

狭小住宅でも豊かな生活が過ごせる工夫を施しました。
どんな敷地でも良さを生かし、設計力で魅力的な建築にする事が可能ですね!
[PR]



by kitazakis | 2016-12-16 14:22 | 建築家提案 | Comments(0)

狭小住宅『光の壁』模型編

狭小敷地に建築計画する上で、まずは模型制作です。
隣家との距離感、光の入り方を模型にて探ります。

d0217833_10395887.jpg

建物正面から見る

d0217833_10401221.jpg

隣家との距離感を確認
隣家を交わしながら、壁を斜めにする事で建築のかたちが決定されますね

d0217833_10402735.jpg

道路から見る
正面は壁が薄く、見た目の圧迫感は無いですね。

さて、、、、室内では快適に過ごせるのか、、、次回はCGにて検討です。
[PR]



by kitazakis | 2016-12-15 10:49 | 建築家提案 | Comments(0)

狭小住宅『光の壁』CG編

今年も様々な建築案を製作し、ボツになった建築案も多数ありました。

建築案は『ボツ』になっても、様々なデザインアイデアを生み出す
チャンスになりますから、クライアントの熱意ある依頼があれば、
建築案を提案したくなるのは職業病ですね(笑)

紹介する建築案は、、、、

間口 3.2メートル!
奥行き 22メートル!!

細長い敷地への建築案でした。
d0217833_9383120.jpg

間口3.2メートル 右に外壁 左にトランスが載ったごつい電柱、、
挑戦したくなる敷地ですねー
d0217833_9381185.jpg

隣家からの落雪をコンクリート壁で遮り、エントランス空間を確保。
隣家を交わしながら、圧迫感の無い斜めの白壁とします。

d0217833_9381659.jpg

電柱を交わして眺望を楽しむ大きなトリプルガラスを配置して、
建築基準法をクリアする為の、窓を配置したレンガの塔を2本建てます。

レンガの塔とブラウンの薄い壁、窓と壁開口を適所に設けます。

d0217833_9382278.jpg

敷地形状、隣家への配慮、建築基準法の影響、電柱の存在、、、、
外的要因で建築デザインが完成したようにも思えますねー

レンガの塔やブラウン外壁、窓の配列、、、、 
この敷地だけのオリジナルデザインだと思います。

いつも思う事ですが、クライアントと敷地によって考え出される
建築案は毎回違う、、、 個性的な建築が出来る訳ですねー


函館で狭小住宅検討の方、、、、、オープンハウス開催中ですよ。

d0217833_9483842.jpg

[PR]



by kitazakis | 2016-12-14 09:55 | 建築家提案 | Comments(0)

函館の建築家です。日々の建築デザインや好きな車,日常の出来事を掲載してます。
by kitazakis
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新の記事

at 2017-04-29 08:17
ホテルに学ぶインテリア術
at 2017-04-28 08:34
黒いクローゼット
at 2017-04-27 08:21
キッチン上のペンダント
at 2017-04-26 13:31
ニトリで大量購入
at 2017-04-26 08:15

ブログジャンル