函館の建築家 『北崎 賢』日々の仕事と遊び

<   2016年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧




雪囲い

d0217833_1038411.jpg

冬期間乗らない『アバルト 595C』
『サクラひろば』に置いて雪囲いです。
スタッドレスタイヤを購入して乗ろうか検討しましたが、
冬道はメルセデスを運転する方が安心なので、ボディーカバーを購入する事に、、、
d0217833_10364021.jpg

ちなみに、『アバルト 595C』用ボディカバーは市販されていないので、
『フィアット500』用を使用します。
ボディ形状が若干違うので、カバーを掛けると『パッツン パッツン』です(笑)
購入される方は、注意して下さいねー
d0217833_10363274.jpg

ボディカバーを掛けた事で、傷などの心配から開放されます♫
d0217833_10382216.jpg

今年は天候不順で、柿の実りが悪かったですねー
[PR]



by kitazakis | 2016-11-25 10:47 | 日常 | Comments(0)

どんな土地?

では、土地の概要は?

間口12M、奥行き10M。 36.7坪の大きさです。
少し小さめの敷地ですね。
用途地域は、第一種低層住居専用地域となります。

写真で紹介しましょう!
d0217833_1203375.jpg

全面道路より敷地を見た風景。敷地の向こうには遊歩道、そして広場があります。
d0217833_1204590.jpg

敷地の2区画全景。
d0217833_1203862.jpg

敷地より遊歩道を見る。
d0217833_1204957.jpg

d0217833_1205298.jpg

遊歩道より今度は敷地を見ます。

では、眺望は???
d0217833_121623.jpg

住宅2階(取り壊し前の既存住宅)よりの眺め。
おー!! 空が広い! 気持ちの良い眺望が広がります。
もちろん、公共の遊歩道と広場ですから、目の前に建物が建つ事はありません!!
これは、重要な要素ですね!
d0217833_121139.jpg

d0217833_1205874.jpg

遊歩道も自分の庭のよう。。。 特別な敷地の予感。
d0217833_1205526.jpg

東側の眺望も問題ありませんね。
朝日もばっちり取り入れた建築空間を実現出来ますね!!

では、どんな建築が可能なのか??
コンセプトプランを随時発表していきますね♫

詳しいプロジェクト内容ブログはこちらです。

土地問い合わせはこちらです。
[PR]



by kitazakis | 2016-11-24 10:36 | 散歩みちプロジェクト | Comments(0)

あかりー2

冬の夜を楽しむ『あかり』
新築時に間接照明やダウンライトを組み込む照明も良いのですが、
照明器具自体の『かたち』を楽しむのも素敵ですね。


d0217833_920182.jpg

『オオゾラハウス』
剥き出しの構造材と繊細なシャンデリア 組み合わせが楽しいですねー

d0217833_921469.jpg

『オオゾラハウス』
裸電球を『鹿の角』でコーディネート センス良いですねー

d0217833_9204217.jpg

『オオゾラハウス』
フロス『タトウ S1』

d0217833_9184356.jpg

『サクラハウス』
イサムノグチ デザインの『あかり』 高さ1.8Mのフロアスタンド
[PR]



by kitazakis | 2016-11-23 09:27 | デザイン | Comments(0)

あかり

日が短くなり、照明を灯す時間が長くなりますね。
照明に照らされた空間で過ごす時間を豊かにしたいですね。
照明設計では、ダウンライトや間接照明、ペンダント照明など
様々な照明器具を用途に合わせて使用します。

時間帯で灯す照明の種類を変えると素敵な生活になりますよ♫
d0217833_8384194.jpg

食事は間接照明とペンダント照明を灯し、明るく過ごす

d0217833_8383465.jpg

食後はペンダント照明のみで灯されたテーブルで過ごす

d0217833_8362538.jpg

窓越しにペンダント照明が見えると、街並に暖かな雰囲気が伝わりますね。

詳しくはこちら『クリハウス』
[PR]



by kitazakis | 2016-11-21 08:43 | デザイン | Comments(0)

ウェブサイト掲載

d0217833_9264299.jpg

初めて敷地を見てから約1年、、、
d0217833_9271335.jpg

広い敷地と景色に圧倒された記憶が蘇ります。

d0217833_926941.jpg

d0217833_926157.jpg

d0217833_9255322.jpg


『海門』ウェブサイトに掲載しました。
こちらをクリックして下さい。
[PR]



by kitazakis | 2016-11-17 09:31 | 海門 | Comments(0)

パントリー

『海門』パントリー紹介です。
d0217833_8464540.jpg

キッチン背後に3帖のパントリーです。
冷蔵庫や現在使用しているキャビネットなどを収納します。
d0217833_8473351.jpg

壁の一面だけ『マグネットクロス』を使用。
カレンダーやレシピ、予定表などを磁石で付ける事が可能です。
d0217833_8462641.jpg

パントリーは完全に囲わず、通気性を良くする為、
間仕切り壁は2.1メートルの高さで設計。
d0217833_8451683.jpg

パントリー内部のクロスは遊び心を持って、建主好みにしてもらいました。
必要最低限の棚を製作し、今後の生活スタイルの変化に合わせて自由度ある
空間設計にします。
新築当初から全て決めて棚板を製作すると、変更が効かない空間になりますので
パントリーは作り込まない方が良いですね。
それと、家電製品の買い替えに考慮した設計しないといけません。
d0217833_845840.jpg

インターホンモニターやボイラースイッチ、浴室給湯リモコンなど
雑多なスイッチ類は、パントリー内に隠して設置します。

日々、使われているパントリー空間を見たい方は、オープンハウスで、、
d0217833_8554586.jpg

[PR]



by kitazakis | 2016-11-15 08:58 | 海門 | Comments(0)

キッチン

d0217833_9121433.jpg

『海門』今日はキッチンです。
子育て真っ最中のご家庭なので、対面式キッチンで設計。
d0217833_9134110.jpg

キッチンは『エクレア パーツ フレームキッチン』
シンプルなデザインと採用しやすい価格帯です。
『深いひさしの家』でも採用しましたね。
d0217833_9123069.jpg

キッチンからの眺め

d0217833_9123820.jpg

キッチン背後にパントリー
パントリーの間仕切り壁は、天井まで伸ばさず通気性と開放感を出します。

d0217833_9122283.jpg

次回は、パントリー 紹介です!

d0217833_9181536.jpg

[PR]



by kitazakis | 2016-11-14 09:19 | 海門 | Comments(0)

遊び場

子供の『遊び場』どうしてます?
おもちゃが散乱してもリビングをすっきり出来るように
『海門』では『遊び場』を設計しました。

d0217833_1115295.jpg

リビングから45センチ床を下げて、コンクリート打ち放し仕上げです。
床暖仕様で、暖かです♫

d0217833_11144078.jpg

リビングから『遊び場』を見ても、床が低いので
おもちゃが散乱しても気になりませんね。
d0217833_11125715.jpg

階段は、ぶつけても痛くないよう木製
d0217833_11125072.jpg

天井高さは3メートル!
床がコンクリートなので、おもちゃで床が傷つく事無し!

ちなみに『遊び場』原点は、こちらのお宅でした『黒箱』
d0217833_11193432.jpg

[PR]



by kitazakis | 2016-11-10 11:21 | 海門 | Comments(0)

リビング

『海門』リビング紹介です。
d0217833_96016.jpg

列柱から淡い影が差し込み、天井は構造材露出仕上げで、
壁には裸電球、、、、 飾り気の無いシンプルな空間。

d0217833_982310.jpg


14帖のリビング
床材は、『キタザキ アーキテクツ』オリジナル無垢床材
厚さ4センチ、幅20センチ、長さ3.6Mメートルの大きな床材です。
塗装は、蜜蝋を塗布。
幅2.5メートルの窓から冬の西日を取り込む

d0217833_983242.jpg

細長い壁照明の上部は『吹抜』
吹抜窓からは、北側の安定した光が差し込みます。
コールドドラフトを防ぐため、吹抜の窓は『トリプルガラス』
d0217833_992544.jpg


一部天井を吹抜にする事で、空間の圧迫感を軽減します。

d0217833_981482.jpg

吹抜側からテラスを見る

d0217833_991950.jpg

『遊び場』からリビングを見る

次回は、『遊び場』紹介です。
[PR]



by kitazakis | 2016-11-09 09:21 | 海門 | Comments(0)

自宅に太陽光パネル付けるなら、、

もし、自宅に太陽光パネルを載せるなら、、、、
多分アメリカ『テスラ社』を採用しますね!

理由は、、、高いデザイン性と技術性能
d0217833_9165190.jpg

d0217833_916589.jpg

d0217833_917266.jpg

一見すると通常の屋根材ですが、太陽光パネルなんですね。
d0217833_9165622.jpg


こんなにデザイン性が高いなら使いたいですねー

ちなみに国産は、、、、
d0217833_920121.jpg

うーーん ダサイ
高い費用を掛けて、こんなデザインの太陽光パネルなら採用を躊躇します。

エコな製品でも、せっかく使うなら『ワクワク』するデザインにしたいですよね!

d0217833_9221341.jpg

d0217833_9235218.png


かっこいい太陽光パネルで発電して、同じく『テスラ社』の蓄電池に充電

d0217833_9252988.jpg


車も『テスラ社』の電気自動車にすると、素敵かも、、、、

今後の住宅向けエコ製品は、まだまだ進化するので、じっくり検討してから
採用したいですね。

d0217833_9265922.jpg

[PR]



by kitazakis | 2016-11-08 09:28 | デザイン | Comments(0)

函館の建築家です。日々の建築デザインや好きな車,日常の出来事を掲載してます。
by kitazakis
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新の記事

黒いクローゼット
at 2017-04-27 08:21
キッチン上のペンダント
at 2017-04-26 13:31
ニトリで大量購入
at 2017-04-26 08:15
開花近し!
at 2017-04-25 13:29
おすすめ 床材
at 2017-04-25 08:58

ブログジャンル