函館の建築家 『北崎 賢』日々の仕事と遊び

<   2016年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧




ハンター

d0217833_8341266.jpg

お気に入りの長靴『ハンター』
2足目の『ハンター』に交代です。
d0217833_8342174.jpg

今回の『ハンター』はベージュで背面がアクセント色でグリーン
になっている、個性的な『ハンター』です。

d0217833_8342873.jpg

紫色の『ハンター』を、5年使用、、、、足先から浸水するので交代です。
雨や雪、工事現場などで酷使しました。

d0217833_8343641.jpg

この靴で、除雪や工事現場へ!
[PR]



by kitazakis | 2016-02-29 08:40 | 日常 | Comments(0)

ミニ コンバーチブル

来週『ミニ』の日(3月2日)に、発表される『ミニ コンバーチブル』
カタログあるかショールームへ!!

相変わらず、ミニショールームは敷居は低く入りやすいですねー
楽しい雰囲気満載で楽しいですねー♫

d0217833_964314.jpg

『ミニクラブマン』
高級になりましたねー
d0217833_963817.jpg

内装のレザーシートも素敵!!
コンバーチブルにも、このデザインのシートがある予定です。
d0217833_964860.jpg

こんな色のコンバーチブルだと素敵かも♫

ショールームに1時間程滞在しましたが、カタログはまだ用意が無く、、、

展示車を置く予定も無いそうです、、、、

実車を見に行くなら札幌まで行かなくてはならず、、、、メンドクサイ

ミニコンバーチブルで欲しい仕様は、、、

d0217833_981564.jpg

グレードは『ミニ クーパー』で、マニュアル!!(ここは外せません)
d0217833_981771.jpg

幌は、新型ミニ コンバーチブルから採用された『ユニオンジャック』柄
に布地を織り込まれた素敵な幌!!

しかし!!

僕が望む仕様は無いそうです、、、、

トップグレードの『ジョン クーパー ワークス』だと、あるかも、、

d0217833_981826.jpg

d0217833_98209.jpg


超絶に早い、『ジョン クーパー ワークス』も楽しそうですが、
『ミニ』に、ハイパワーを求めていないし、、、

さて、どうしたものか、、、、

ちなみに『ミニ コンバーチブル』は、函館で5台しか存在していないようで、、、
ここ5年程お買い上げもされていないようです。
幌の『ミニ』は、函館で人気無いようですねー

華やかで楽しい車だと思いますが、、、、
[PR]



by kitazakis | 2016-02-26 09:20 | くるま | Comments(0)

『30』な家−2

『30』坪前後で『30』代から実現可能な住宅で、
『30』年後は素敵に経年変化している素材で作る建築がコンセプトです。

今回は、イメージコンセプト、、、

こんな感じで設計出来たら、、、 と考えています。

d0217833_914866.jpg

外壁は道南杉で仕上げ、経年変化で変わりゆく外観を楽しむ

d0217833_9164865.jpg


大好きな雑貨を飾り、好きなタイルで壁を仕上げる

d0217833_9154278.jpg


天井高さを3M以上確保した、開放的な空間を作る

d0217833_9175020.jpg


大きな窓から景色を楽しむ

『楽しむ』ことに重点を置いた『30』な家を提案予定です。

『30』な家−1
[PR]



by kitazakis | 2016-02-22 09:20 | 散歩みちプロジェクト | Comments(0)

d0217833_16231316.jpg

2月中旬になると階段越しに西日差し込む時期になります。

こんな影が出現するという事は、そろそろ春近し?
[PR]



by kitazakis | 2016-02-18 16:25 | 日常 | Comments(0)

『30』な家−1

床面積30坪/建築費2,200万円前後(税込み/設計料別/土地代別)で、
質感高い住宅建築を設計したいなー との思いから考える『30』な家
実際の敷地に計画案を作成し、発表するプロジェクトです。

今回は、計画地紹介です。

d0217833_1061899.jpg

場所/函館市本通3丁目

南側に公園がある敷地

d0217833_1061017.jpg

遊歩道沿いの敷地で閑静な場所
d0217833_1061338.jpg

2階からの景色を抜群!!

2階リビングだったら最高かも♫

次回は設計してみたい、イメージコンセプト紹介します。

詳しくは下記バナー クリニックで問い合わせ!

d0217833_1094154.jpg

[PR]



by kitazakis | 2016-02-17 10:15 | 散歩みちプロジェクト | Comments(0)

帰宅の風景

d0217833_985791.jpg

現在『海門』の基本設計中です。
建主から『夕暮れ時 周囲に照明の明かりが広がる家』という、お話があり、、、
ぜひ実現させたいですね!!

d0217833_984982.jpg

建築が街灯代わりになって、周囲に暖かな光を灯すと
近隣住人から好評だと言う事を最近教えて頂き、、、

『海門』でも、照明器具のような家(笑)を目指したいですね♫

d0217833_9103989.jpg

[PR]



by kitazakis | 2016-02-16 09:11 | 海門 | Comments(0)

お風呂

ブログで『サクラハウス』を、説明/紹介していなかったので
改めてカテゴリ『サクラハウス』を追加し、新築から5年経過した
現在の『サクラハウス』を紹介します。

d0217833_9284550.jpg

今日はお風呂
ユニットバスではなく、好きなタイルと浴槽、水栓金具を使用したお風呂です。
d0217833_9285697.jpg

半透明のお風呂を仕切る戸は、樹脂製の引き戸
使い勝手を考え、引き戸にしました。
d0217833_10214533.jpg

取り付けを手伝う設計者(右)

この引き戸は、天井から吊っていて床にレールが付かないデザインで設計、、、
浴室ですから、床にレールなど複雑な形状のものがあると水垢などの汚れ
が付着し、掃除しにくいですよね、、、

そこで、樹脂製の軽量な板材を天井から吊るデザインを考案し、
独自に設計しました。
発想と設計図面が書ければ、何でも出来るのが設計事務所ですね!!

d0217833_930011.jpg

引き戸の取っ手は、浴槽に浮かべるヒバ材(販促で頂いた)が、
丁度6個あったので、樹脂板に接着剤で固定しました。

d0217833_9294337.jpg

タイルはTOTO製

d0217833_9295061.jpg

使いたかった水栓金具は、『アクサースタルク』(ハンスグローエ)
シンプルなスティック形状のシャワーヘッドが特徴ですね。

d0217833_9291938.jpg

浴槽から車を見られるのも実現させたかった事、、、
お風呂に使用している木製窓は、水に強いひのき材の木製窓

d0217833_9291377.jpg

浴槽は、FRP製(TOTO)
床に固定させず動かせるので、清掃の時は動かして浴槽裏も清掃可能!
据え置き型の浴槽は、見た目かっこいいのですが、清掃の事を考えると
固定しない方が良いでしょうね!

d0217833_9425182.jpg

浴槽の壁には、『ガラスモザイクタイル』(名古屋モザイク)を使用
お風呂での使用不可、、、とカタログに記載がありますが、問題無いようですね。
あくまでも自己責任での使用になるかと思いますが、、、

お風呂は、週一回清掃をしていますが、カビの発生も無く快適です。
床暖仕様にしているので、冬でも湿気る事はありません。

タイル仕上げの浴槽をお考えであれば、床暖仕様にしたり、大容量の換気扇を
採用するなど、湿気対策も重要ですね!

何より大事なのが、『掃除のしやすさ』かもしれません。

d0217833_9465818.jpg

[PR]



by kitazakis | 2016-02-15 09:49 | サクラハウス | Comments(0)

小屋

小屋のような、自分の背丈と変わらない建物の大きさに親近感
が沸くものです、、、、
せめて、住宅の入り口くらい小さく出来ないかなー と思ったりします。

d0217833_9104392.jpg

道南杉仕上げの小屋型アプローチ
赤いポストが目印

d0217833_9123262.jpg

道路からさりげなく、存在を教えてくれる白壁の小屋

d0217833_9135351.jpg

[PR]



by kitazakis | 2016-02-12 09:14 | デザイン | Comments(0)

初回プレゼン

仮称『水平線を望む高台に建つ住宅』を、
今日からプロジェクト名『海門』(かいもん)とします!
昨日、初回プレゼンを終え、いよいよ本格的な基本設計に入ります。
いつもながら一回目の平面プランに対するお客様の反応は『ドキドキ』しますね。

今回も個性的で使い勝手が良く、水平線を眺める大開口部のリビングがある
『ワクワク』する建築になりそうです!

今後打ち合せを重ね、どんどんプランが成長して行くのが楽しみですね♫

d0217833_910711.jpg

リビングへ列柱の廊下を進んだ時の風景

d0217833_965676.jpg

打ち合せで意外と活躍しているのが『クリハウス』
自宅で打ち合せ時、『クリハウス』をリビングから見てもらいながら
外壁や建築の高さや規模など、参考にしてもらいながら打ち合せしています。

d0217833_918216.jpg

[PR]



by kitazakis | 2016-02-10 09:19 | 海門 | Comments(0)

無垢の鉄

無垢の鉄を使い、階段や手摺を制作していますが、
意外と鉄らしい冷たさより、温もりや柔らかさを感じます。

d0217833_143186.jpg


d0217833_1434235.jpg


d0217833_1442748.jpg


d0217833_1444015.jpg

[PR]



by kitazakis | 2016-02-09 14:05 | デザイン | Comments(0)

函館の建築家です。日々の建築デザインや好きな車,日常の出来事を掲載してます。
by kitazakis
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新の記事

黒いクローゼット
at 2017-04-27 08:21
キッチン上のペンダント
at 2017-04-26 13:31
ニトリで大量購入
at 2017-04-26 08:15
開花近し!
at 2017-04-25 13:29
おすすめ 床材
at 2017-04-25 08:58

ブログジャンル