函館の建築家 『北崎 賢』日々の仕事と遊び

カテゴリ:散歩みちプロジェクト( 11 )




コンセプトプラン2 平面プラン

散歩みちプロジェクト。
ゆっくり進行中(提案中)です。
2つ目のコンセプトプランを紹介します。
d0217833_1013086.jpg

敷地中心に正方形の平面プランを配置し、テラスと駐車スペースを両脇に
確保します。
最大3台の駐車が可能な平面計画としました。
これで来客時も安心かと。。。。。
東西から庇のあるアプローチに入り込め、玄関は多目的な用途を想定した
広さを確保、台所をプランの中心に配置し家事動線や空間全体を見渡せる
使い勝手の良さを考えました。
居間には暖炉を置き、吹き抜けを介して2階空間へも暖かな空気を届けます。
居間の横には室内床とフラットで繋がるテラスを置き、空間を広く見せます。
d0217833_1074035.jpg

2階には、大容量の本棚がある景色の良いスタディスペースと
必要最小限の個室が2室。
2帖の納戸と3帖のウォークインクローゼットに物を納め、生活空間をすっきり
と使用出来るよう配慮します。
個室ー3(夫婦寝室)は、両開きの大きな扉を開けると吹き抜けと繋がる
視界の抜ける感覚的な広さも実感出来ます。

詳しいお問い合わせはこちらです。

オープンハウス受付中です。 こちらをクリック
[PR]



by kitazakis | 2017-11-08 08:33 | 散歩みちプロジェクト | Comments(0)

どんな土地かな?

昨日の続きです。
では、土地の概要は?

間口12M、奥行き10M。 36.7坪の大きさです。
少し小さめの敷地ですね。
用途地域は、第一種低層住居専用地域となります。

写真で紹介しましょう!

d0217833_95415.jpg

全面道路より敷地を見た風景。敷地の向こうには遊歩道、そして広場があります。
d0217833_9535858.jpg

d0217833_954888.jpg

敷地より遊歩道を見る。
d0217833_954535.jpg

d0217833_9535531.jpg


住宅2階(取り壊し前の既存住宅)よりの眺め。
おー!! 空が広い! 気持ちの良い眺望が広がります。
もちろん、公共の遊歩道と広場ですから、目の前に建物が建つ事はありません!!
これは、重要な要素ですね!
[PR]



by kitazakis | 2017-05-31 09:56 | 散歩みちプロジェクト | Comments(0)

新プラン

d0217833_1015249.jpg


d0217833_1001599.jpg


建築家が企画し、デザインして分譲するプロジェクトがスタートです。
せっかく眺望が良くて、目の前に自分の庭のような広場があり、遊歩道がある敷地に普通の住宅が建ったらもったいない!!
そこで、建築家が設計監理して建てる家を2区画の敷地に実現出来たら。。。
そんな、想いから始まるプロジェクトです。

あ、ちなみに土地だけの販売はしておりません。。。。。。

例えば、、、、、、以下のような希望をお持ちのお客様を対象にしたいなー
建築家と共に夢を実現したいお客様である事
自分たちのこだわりの生活スタイルを実現させたい方
ガレージハウスやオーディオルーム、アトリエ併設。。。フォトスタジオ完備など、
普通じゃない建築にチャレンジしたい方

眺望の良い場所でのんびりと空間を楽しみたい方

d0217833_9564019.jpg

d0217833_9554214.jpg


わがままですいません。。。だって良い土地なんですもん!!
とにかく!!建築家と家を建てたいお客様をお待ちしております。
まずは、オープンハウス開催中の建築家自邸を見に来て下さい。
問い合わせ
もこちらから出来ますよ♫
[PR]



by kitazakis | 2017-05-30 10:02 | 散歩みちプロジェクト | Comments(0)

どんな土地?

では、土地の概要は?

間口12M、奥行き10M。 36.7坪の大きさです。
少し小さめの敷地ですね。
用途地域は、第一種低層住居専用地域となります。

写真で紹介しましょう!
d0217833_1203375.jpg

全面道路より敷地を見た風景。敷地の向こうには遊歩道、そして広場があります。
d0217833_1204590.jpg

敷地の2区画全景。
d0217833_1203862.jpg

敷地より遊歩道を見る。
d0217833_1204957.jpg

d0217833_1205298.jpg

遊歩道より今度は敷地を見ます。

では、眺望は???
d0217833_121623.jpg

住宅2階(取り壊し前の既存住宅)よりの眺め。
おー!! 空が広い! 気持ちの良い眺望が広がります。
もちろん、公共の遊歩道と広場ですから、目の前に建物が建つ事はありません!!
これは、重要な要素ですね!
d0217833_121139.jpg

d0217833_1205874.jpg

遊歩道も自分の庭のよう。。。 特別な敷地の予感。
d0217833_1205526.jpg

東側の眺望も問題ありませんね。
朝日もばっちり取り入れた建築空間を実現出来ますね!!

では、どんな建築が可能なのか??
コンセプトプランを随時発表していきますね♫

詳しいプロジェクト内容ブログはこちらです。

土地問い合わせはこちらです。
[PR]



by kitazakis | 2016-11-24 10:36 | 散歩みちプロジェクト | Comments(0)

『30』な家−2

『30』坪前後で『30』代から実現可能な住宅で、
『30』年後は素敵に経年変化している素材で作る建築がコンセプトです。

今回は、イメージコンセプト、、、

こんな感じで設計出来たら、、、 と考えています。

d0217833_914866.jpg

外壁は道南杉で仕上げ、経年変化で変わりゆく外観を楽しむ

d0217833_9164865.jpg


大好きな雑貨を飾り、好きなタイルで壁を仕上げる

d0217833_9154278.jpg


天井高さを3M以上確保した、開放的な空間を作る

d0217833_9175020.jpg


大きな窓から景色を楽しむ

『楽しむ』ことに重点を置いた『30』な家を提案予定です。

『30』な家−1
[PR]



by kitazakis | 2016-02-22 09:20 | 散歩みちプロジェクト | Comments(0)

『30』な家−1

床面積30坪/建築費2,200万円前後(税込み/設計料別/土地代別)で、
質感高い住宅建築を設計したいなー との思いから考える『30』な家
実際の敷地に計画案を作成し、発表するプロジェクトです。

今回は、計画地紹介です。

d0217833_1061899.jpg

場所/函館市本通3丁目

南側に公園がある敷地

d0217833_1061017.jpg

遊歩道沿いの敷地で閑静な場所
d0217833_1061338.jpg

2階からの景色を抜群!!

2階リビングだったら最高かも♫

次回は設計してみたい、イメージコンセプト紹介します。

詳しくは下記バナー クリニックで問い合わせ!

d0217833_1094154.jpg

[PR]



by kitazakis | 2016-02-17 10:15 | 散歩みちプロジェクト | Comments(0)

コンセプトプラン1の外観

今日は、コンセプトプラン1の外観です。
遊歩道沿いの樹木の影が、外壁に様々な模様を作り出せるよう
モルタル仕上げの外壁材を検討してみました。
d0217833_10265397.jpg

遊歩道と敷地に高低差がありますので、低いコンクリート塀で囲う事で
遊歩道沿いからの視線を遮ります。
d0217833_10284236.jpg

モルタル仕上げの外壁をメインとし、一部アプローチ部分を木壁とします。
d0217833_1029411.jpg

車2台駐車出来るスペースを確保し、片流れの緩い勾配屋根とします。
一部に木製窓を採用し、建築に上質で柔らかな表情を持たせ、飽きのこない
普遍的なデザインに出来たらと考えております。

問い合わせはこちらです。
[PR]



by kitazakis | 2012-02-23 10:34 | 散歩みちプロジェクト | Comments(0)

コンセプトプラン1のアプローチ

久しぶりの更新ですね!
もちろん進行中ですよー 散歩みちプロジェクト。
さて、アプローチ空間の紹介です。
狭い敷地でも印象的なアプローチを考えてみました。
約5Mの距離がある木壁アプローチです。
出来れば壁の杉材は無塗装仕上げにして(雨にあたりにくい為)
杉の香りの漂うアプローチにしたいですね。
『香る空間』良いアイデアかも。。。。
d0217833_1919132.jpg

壁と天井のスリットからは、午後の夏の日差しが差し込む計算です。
正面の木製玄関ドアの窓越しに、遊歩道の樹木が見えます。
d0217833_1920192.jpg

木製ドアの上部からは、光が差し込みます。。。。
『光井戸の底』にいるような体験が出来ればと考えました。
毎日の日差しの変化をアプローチ空間で感じられると良いのですが。。。
このアイデアは、今年どこかの建築で実現させたいですね!!!!!!
d0217833_19221623.jpg

ドアを開けると、コンクリート仕上げの玄関と土間空間が広がります。
正面には、遊歩道の景色が飛び込んできます。
遊歩道からの視線を考慮して、コンクリート壁を設置します。
小さな屋外空間の床もコンクリート仕上げにして、室内と屋外を一体の
広い空間に感じられるようにしてみます。
d0217833_19241547.jpg

土間空間の全景。
スタディスペースを設け、子供部屋は必要最低限の大きさにします。
子供部屋の間仕切りは、取り外しがしやすい構造とします。
CGでは、子供部屋に壁を仕切る前のイメージとしました。
平面図とは相違があります。
d0217833_19262062.jpg

玄関横の2階へ上がる階段は鉄骨階段ですね。
踏み板の鉄板を延ばして、棚に変身させ階段下空間を有効活用してみます。

来週はいよいよ、外観を紹介。そしてコンセプトプラン2も準備中です。
問い合わせは、こちらまで。
[PR]



by kitazakis | 2012-02-16 19:31 | 散歩みちプロジェクト | Comments(0)

室内空間

さて、コンセプトプラン1の室内イメージ公開です。
周りに家が建ち並んでいる中で眺望が開けた場所ですので、全面大開口!!。。
というよりは、適切な場所に『壁をくり抜いて開口部がある。。。。』という
イメージで考えました。
d0217833_174454100.jpg

ソファからの風景。
天井高さを2.7Mとし、幅2.6M、高さ1.78Mの木製サッシを南側に
配置します。西側の窓は、あえて高い位置に配置し空を切り取る開口部とします。
d0217833_1748351.jpg

キッチンからの風景。
もちろん、キッチンからも眺めを楽しめなくちゃ!!
ダイニングスペースやリビングスペースを見渡せる『空間の司令塔』の位置に
キッチンを配置します。
d0217833_17492756.jpg

ダイニングスペースからの風景。
小さな吹き抜けをリビングスペースとの間に配し、空間を緩やかに分けます。
天井は、素材をリビングと変えてラワン合板仕上げで考えてみました。

詳しくは、メールにてお問い合わしてくださいね。
[PR]



by kitazakis | 2012-02-06 17:55 | 散歩みちプロジェクト | Comments(0)

コンセプトプラン1

コンセプトプランを発表します。
あくまでも『この土地にこんな建築が可能ですよ』という感覚で
参考にして下さい。『これしか建築できません!!』という事で
はありません。。。。念のため。。。
可能性の一つとしてイメージして下さい。
今日は、平面図の掲載です。
来週末、室内の空間イメージを掲載致します。
d0217833_18384260.jpg

一階平面図です。
Aと表記した場所は、玄関までのアプローチとなります。
暗めのアプローチを歩き(距離5M程度)、木製玄関ドアの前に立つと
上部は吹き抜けになっています。
吹き抜けにある天窓から、『さーと』淡い光が下りてくる詩的な?
アプローチ空間となっています。
狭い敷地ですが、あえて距離の長いアプローチを設けて敷地と建築に広がり
を持たせられるようなイメージとしました。

Bの表記、『土間』は玄関でもあります。
木製玄関ドアを開けると、目の前の大きな窓越しに遊歩道の景色が望める
視覚的な広がりのある空間が出現します。
床は、床暖の入ったコンクリート仕上げでスタディスペースまでコンクリート
の床が続きますので、見た目の広さも十分備えています。

スタディスペースを設ける事で、子供室は必要最低限の大きさとしました。
将来的に壁を取り外せるよう、構造体とは切り離しておきます。

d0217833_1904665.jpg

さて、2階です。
眺望の良さを活かし2階に居間を配置します。
キッチンの背後には、広いパントリー。
洗面室と洗濯室は別々に配置するなど、いつもと同じ設計方針で計画
しています。
ダイニングスペースとリビングスペースは吹き抜けを介して分断し、
別々の空間とします。
もちろん!キッチンに立っても外の眺望は見られます!!

建物概要
1階床面積:55.47㎡(16.77坪)アプローチ空間含む
2階床面積:55.47㎡(16.77坪)吹き抜け含む
合計床面積:110.94㎡(33.55坪)

ご不明点は、こちらよりメールして下さいね!!
[PR]



by kitazakis | 2012-01-28 19:13 | 散歩みちプロジェクト | Comments(0)

函館の建築家です。日々の建築デザインや好きな車,日常の出来事を掲載してます。
by kitazakis
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

ブログジャンル