函館の建築家 『北崎 賢』日々の仕事と遊び

カテゴリ:集学の家( 46 )




訪問

完成後の打ち上げという事で、週末の夜今金町へ。
d0217833_9345674.jpg

まだ夜の照明が灯った風景をしっかりと見ていなかったので、
明るすぎないか?暗すぎないか??どきどきの訪問でした(笑)
結果的に特に問題はないようでした。。。。良かったです。
アプローチ空間も日中の表情とは違う落ち着いた空間ですね♫
d0217833_9384394.jpg

ピアノ教室の大きな窓からこぼれる淡い光も美しいですね!
ブラインドは『ハンターダグラス』です。
光の拡散の仕方が独特ですよね!!
d0217833_9401874.jpg

興味深いのは、北側の各窓からの光の色ですね。
特に、2階トイレから発する光の色はピンク!!格好良すぎです。
トイレ内部がピンク一色なのでこうなるんですねー
お客様セレクトのピンクばっちりでしたね♫
d0217833_943137.jpg

マリメッコの照明もかわいいですねー
夜の街並に彩りを添える建築が出来ましたね。
大工さんを交えた完成打ち上げパーティーは本当に楽しかったです!!
僕も良い施工業者と知り合えてよかったですし、同じ施工業者で現在進めている
『樹間の家』の事など色々な話が出来ましたね。
d0217833_9475661.jpg

シンボリ、、、、いやシンボルツリーも建築に彩りを添えています。
斜めの大屋根がスパッと空を切り取る風景と空に伸びる木のコントラストが
印象的。。。
[PR]



by kitazakis | 2012-05-28 09:51 | 集学の家 | Comments(0)

駒ヶ岳の軽石

d0217833_1019845.jpg

昨日は今金町の完成したお宅へ。
雪融け後に予定していた駒ヶ岳の軽石を建物周囲へ敷き込みました。
見た目もベージュで綺麗だし、雑草も抜きやすいので何時も使用しています。
これから、木を植えたりと徐々に風景に馴染んでいくのでしょうね、、、
今後が楽しみです。
d0217833_10231576.jpg

雪が溶けてアプローチを別角度から、やっと見る事が出来ました。
d0217833_1024748.jpg

着脱式の横格子。
固定していないので簡単に取り外す事が出来ます。
[PR]



by kitazakis | 2012-05-08 10:25 | 集学の家 | Comments(0)

アトリエ

d0217833_17132261.jpg

アトリエの風景です。
良いですね『アトリエ』、、、、意味も無く憧れます!
d0217833_17165968.jpg

2台のグランドピアノも揃って配置され、高窓からは淡い光が差し込んでいました。
d0217833_17181424.jpg

防音ドアも完成しました。
すっきりとしたデザインの特注オリジナルデザインの防音ドアです。
d0217833_1719331.jpg

音の響きも適度な残響があり良いそうです。
難しいですよねー 適度な響きのある空間を作るのは。。。。
[PR]



by kitazakis | 2012-04-07 17:21 | 集学の家 | Comments(0)

リビング

今回は『集学の家』の2階リビングを紹介させて頂きます。
d0217833_9491125.jpg

d0217833_9495467.jpg

キッチンに立った時の風景。
d0217833_9502328.jpg

シンプルなオープンキッチンはTOTO製です。
d0217833_9512194.jpg

キッチンより南側ソファの設置スペースを見る。
d0217833_9524948.jpg

ソファより北側ダイニングスペースを見る。
d0217833_9534622.jpg

階段を2階から1階へ下りる時の風景。
正面にはPCカウンターが見えます。
d0217833_955047.jpg

北側ダイニングスペースから窓越の風景。
南北に大きな窓を配して屋外へ視界が通るよう設計し、実際以上に広く感じる
空間を心がけました。
リビングは『ただ、広ければ良い!』とは、僕は考えていません。
お客様の生活スタイルと敷地条件、収納スペースの確保を前提に
『視界が抜ける開放感』に心がけて窓を配置したり、天井の高さに変化を
加える事で、よりよい空間を作り上げたいですね♫
d0217833_1014512.jpg

日差しが差し込むソファスペース。
壁のスリットは、裏のパントリーへの風通しを良くする為の配慮。
[PR]



by kitazakis | 2012-04-05 10:03 | 集学の家 | Comments(0)

訪問

昨日は新築お祝いを兼ねて『集学の家』を訪問させて頂きました。
木の香りが漂う明るい玄関と軽快な鉄骨階段はやはり印象的。
引っ越しが終わってからまだ2週間ほどですから、これからどんどん
空間は良くなっていくのでしょうね!!
また訪問する時が楽しみです。
d0217833_9112448.jpg

d0217833_911445.jpg

仕切り壁の役割もある靴箱は、引っ越し後に設置されました。
d0217833_9125020.jpg

1階各室の中心的空間となる1階ホールはギャラリー的な要素もあり!
d0217833_9215938.jpg

妻とりんちゃん。 野生の感で居心地の良い場所を探し中??
窓越しにテラスも完成しましたね。
[PR]



by kitazakis | 2012-04-03 09:25 | 集学の家 | Comments(0)

お部屋

普通のお部屋も工夫次第で、洗練された空間となります。
d0217833_11235181.jpg

階段横の引き戸を開けると、、、、
d0217833_1124106.jpg

6帖の個室です。
既製品の引き戸や折れ戸を使用しましたが、建具枠がありませんので
なんともすっきり!! 幅木もお客様と協議の上無くしました。
壁と天井の見切り材も無くし、照明スイッチや電気コンセントの位置
にも気を使うと空間はどんどんシンプルな良い空間へと変身していきます。
ちなみに、幅木は掃除の時に壁に傷が付くから必要、、、と思いがち
ですが、幅木が無い事で丁寧に掃除を行う配慮が身に付きますので、
意外と壁が傷つきません(経験者談)
d0217833_11295586.jpg

そして、お隣のお部屋は和室となります。
障子戸により仕切る事も可能です。
障子戸の建具枠も見せない工夫を。
d0217833_1131306.jpg

障子戸を戸袋に納めると和室が出現。洋室と合わせて広い一部屋としての
使用も可能になります。
和室の建具は、全てオリジナルデザインの特注品にしました。
建具の高さや引き手のデザインなど細かく揃える事で4.5帖の和室は
すっきりとした空間になります。
d0217833_11342185.jpg

障子戸を閉めた和室には、障子越しの淡い日差しが差し込みます。
d0217833_11414884.jpg

和室からの風景。
d0217833_1134598.jpg

お部屋の外には、テラスが今頃付いているはず、、、
部屋からピアノ教室の外壁が見えます。
[PR]



by kitazakis | 2012-03-29 11:39 | 集学の家 | Comments(0)

トイレ

意外と空間を遊べるのがトイレですよね。
d0217833_17341234.jpg

1階トイレは黄色で仕上げました。
西日が差し込むと空気まで黄色?に染まったようになります。
d0217833_17351728.jpg

d0217833_17352563.jpg

2階トイレは薄いピンク仕上げ。
ピンク色に抵抗がある方もいるとか思いますが、色次第でとてもかっこいい
空間になりますね!
d0217833_17375639.jpg

便器は白のはずですが、ピンクに染められていますね。
d0217833_1738323.jpg

洗面室は、白の空間です。
洗濯室を別に用意してありますので、必要最低限の大きさで設計しました。
幅は1.2Mくらいです。
洗面室と洗濯室は別々に用意したいですね!
干してある洗濯物を避けて行動しなければいけない洗面室は、どんなにかっ
こいい空間でも、やっぱり変です。。。
普段の家の中での行動もかっこよくありたいですね!
d0217833_17435146.jpg

洗面ボウルは幅64センチ! 水はねを気にせず使えるのが良いですね!
カウンター台は、床のフローリング材を活用しています。
見た目にも統一感があって好ましいですね。
僕の設計では、水栓金具や洗面ボウル、タオル掛けなどの小物までお客様
自らセレクトして頂いています。『選べる』って楽しいですよね!!
[PR]



by kitazakis | 2012-03-27 17:52 | 集学の家 | Comments(0)

風景に溶け込む

完成した『集学の家』を今週は紹介させて頂きます。
去年の初夏の基本計画からスタートして今月完成に至りました。
田園風景の中に最近開発された新興分譲地の一画に建設された住宅は
ピアノ教室とお住まいを併設した建築となります。
新興住宅地ならではの『新建材見本市』のような風景にはならず、
ずーと前からそこに存在していた様な雰囲気と控えめな外観に出来たらな
と考えていました。
お客様と共有したイメージは『小さな建築』規模が小さいとか建物高さを
低くとかではなく、建築が醸し出す小さな雰囲気、、、、ピアノ教室に通
う子供達が威圧的に感じない雰囲気で、手を伸ばしたら屋根に触れそうな
建築の低さなどを念頭に考えてみました。
敷地が広く、落雪に対して肝要になれる敷地の特徴を生かし、片流れの大
きな屋根を2枚?載せたシンプルな外観と深く低い庇のアプローチ(距離7M)
を通る実用的なアプローチ空間。
外壁材も以前からある素材(鋼板)や地元で手に入る道南杉を使用し、
(あえて新建材はNO!)地元の職人さんと大工さんの手による施工が可能な
仕上がりとしました。
d0217833_9565693.jpg

提案した最終模型。
d0217833_9565112.jpg

完成した全景。
d0217833_10111122.jpg

印象的なアプローチ。
ピアノの鍵盤をイメージした外壁デザインでさりげなくピアノ教室をアピール。
d0217833_10132781.jpg

長いアプローチにある玄関ドア。正面の道路からはあえて見えないように
設置。予定では外壁と同じ色に仕上がる予定でしたが木目が美しいので、
あえてクリア塗装に変更です。外壁と色を合わせた方が良いのかもしれませんが、
僕は、木目を生かす塗装に変更して良かったと考えています。
d0217833_10122071.jpg

今頃はテラスも出来ていますよ♫

さて、家づくりのスタートのきっかけにもなるオープンハウス実施中です。
d0217833_10222849.jpg

このドアの向こうでお待ちしております。
[PR]



by kitazakis | 2012-03-26 10:23 | 集学の家 | Comments(0)

引っ越し中かな?

今頃は引っ越し中かなー?
午後から雨の予報ですから気になります。。。。
d0217833_9234149.jpg

どのように使われるのか楽しみなキッチン。
d0217833_924463.jpg

階段下も意外な利用方法があるかと思います。
椅子を置いたり、ディスプレイコーナーになったり。
今後が楽しみです!!
[PR]



by kitazakis | 2012-03-17 09:25 | 集学の家 | Comments(0)

引き渡し

昨日は引き渡しでした。
まずは一段落です。。。
テラス工事などもう少し工事は残っていますが、暖房機器の取り扱い
説明などを済ませ、室内の仕上がりチェックも済ませ、玄関ドアの鍵を
返却。。。。ちょっと寂しいですね。。。
ただ、完成後から本当のお付き合いの始まりだと思います。
暖房の設定温度のコツや経年変化する壁の塗装などなど、、、
これからも対応していきたいですね。

ざらっとした無垢フローリングの感触は、新築の家らしいですね。
一年程度経つとしっとりとした足触りの気持ち良いフローリング
に変化していきます。楽しみですね。
d0217833_1183088.jpg

ピアノ教室にピアノも置かれました。
無事、グランドピアノ2台並列で置けました。
d0217833_1191314.jpg

階段手すりとフローリングの干渉する箇所への対応。
綺麗な曲面に床材をカットして頂きました。
丁寧な施工を最後までして頂いた『原田工務店』、各種下請け業者の
みなさんに感謝です。
d0217833_1111493.jpg

竣工写真は、今後ウェブサイトやブログに掲載予定です。

さて、完成の余韻にしばらくは浸っていたいのですが、今月末か雪解けを
待って、次の現場がスタートです。次は、徒歩1分の近所での現場。。。
今金町の現場へは、片道1時間50分掛かりましたが。。。。。
極端ですね。。。僕の監理現場は。
d0217833_11134898.jpg

あ、ちなみに今度も『原田工務店』との仕事です。
よろしくお願い致します。
[PR]



by kitazakis | 2012-03-15 11:17 | 集学の家 | Comments(0)

函館の建築家です。日々の建築デザインや好きな車,日常の出来事を掲載してます。
by kitazakis
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

最新の記事

ブログジャンル