函館の建築家 『北崎 賢』日々の仕事と遊び

カテゴリ:デザイン( 101 )




新たなウェブサイト

先月からウェブサイトのリニューアル中で、最近やっとウェブサイトが
完成しつつあります。

d0217833_10104194.jpg



ウェブサイト トップページは、数日おきに全面刷新する方針としました。

今回は、インテリア特集

『樹間の家』 『オオゾラハウス』 『黒箱』 『サクラハウス』 『海門』

個性的な名称を持った住宅のインテリア写真を掲載してます。
写真をクリックすると、詳しい内容が表示されます。

ぜひ、ご覧下さい。
こちらをクリック
d0217833_1095567.jpg


[PR]



by kitazakis | 2017-02-14 10:11 | デザイン | Comments(0)

マリメッコで彩るインテリア

白い壁と天井、無垢のフローリング
シンプルな室内に『スパイス』として、柄と色が欲しくなりますよね♫

外が雪景色だと、なおさらマリメッコのファブリックが欠かせませんねー

d0217833_10435337.jpg

玄関の壁にマリメッコ 
生地の名前は『フィンランドの島』冬の季節に飾るとぴったりかな、、、

d0217833_10393349.jpg

d0217833_10385451.jpg

階段の手摺にマリメッコ、、、
1階から2階へ掛けて、ダイナミックに生地を垂らします!

d0217833_10404340.jpg

d0217833_10454326.jpg


窓辺にマリメッコ
外を行き交う人々に、華やぎをプレゼント、、、、

d0217833_10415923.jpg

d0217833_10424639.jpg

カラフルな雑貨を天井から吊るして、モノトーンのマリメッコ生地をカーテンに、、

d0217833_1038683.jpg

風になびくマリメッコ 生地の長さは2.4メートル
夏の涼風にたなびく姿は、大漁旗みたい(笑)

室内を彩るマリメッコ、、、 様々な使い方が出来ますね!

オープンハウスに遊びに来て下さいねー
d0217833_1054591.jpg

[PR]



by kitazakis | 2017-02-11 10:56 | デザイン | Comments(0)

子供部屋−2

スタディスペースを中心とした、子供部屋の考え方を紹介です。
6帖程度の子供部屋を確保するか、スタディスペースを中心に
4帖前後の子供部屋を確保するか、、、、、

最近は、両方の間取りを製作してクライアントと打ち合わせを
重ねる事が多いですね。

d0217833_8572349.jpg

景色が一番良い場所にスタディスペースを設け、廊下沿いに本棚を配置。

今後、個室を間仕切りベッドが置ける子供部屋になります。
個室に籠らず、スタディスペースに集まるよう設計しました。

d0217833_8562852.jpg

スタディスペース
横に吹抜を介し、景色と日差しを取り込みます。

d0217833_8551491.jpg

『本の路』と名付けた本棚に、書籍や教科書など置きます。

d0217833_855136.jpg

個室は中央で間仕切り個室へ

詳しくは『深いひさしの家』特集ウェブサイトへ(ここをクリック)

子供部屋−1
d0217833_914170.jpg

[PR]



by kitazakis | 2017-02-10 09:06 | デザイン | Comments(0)

北斗市本町の家

d0217833_8515646.jpg


北海道新幹線開業を見据え数年前に建設した、別荘『北斗市本町の家』
新函館北斗駅から車で5分の立地で、建物裏には小川が流れる敷地です。

ウェブサイトに掲載しました。(ここをクリック)

d0217833_8561225.jpg

[PR]



by kitazakis | 2017-02-09 08:57 | デザイン | Comments(0)

子供部屋−1

設計時、クライアントから要望を聞きながら子供部屋について
打ち合せをすると、様々な子供部屋に対する要望が出て来ます。

意外と子供部屋で『家の個性』や『家に対する考え方』が分かりますね。

d0217833_9564889.jpg

お子さんが小さい時に新築する場合、6帖の個室を2つ確保し
将来的に間仕切り工事を行う設計。

間仕切り前は、12帖あるので『子供の遊び場』として活用されますし、
家族全員で就寝しても十分な広さとなります。

d0217833_9563426.jpg

平面プラン
d0217833_958336.jpg


個室ごとにドアとクローゼットを予め作っておきます。

d0217833_9565432.jpg

中央の柱から左右に間仕切ります。
間仕切り壁の仕上げは、予算に応じてクロス/塗装/タイル/レンガ/木材
など多岐に渡る選択肢が可能。
追加工事なので、奮発してタイル仕上げなども良いかもしれませんね♫

詳しくは『黒箱』特集ウェブサイトへ(こちらをクリック)

予算を抑えたコーディネートでしたら、黒板としても使用可能なクロスが
ありますから、『チョークでお絵描き可能な壁』も素敵ですね。

数年後、壁の追加工事で打ち合せする事が楽しみな設計者です。
[PR]



by kitazakis | 2017-02-08 10:10 | デザイン | Comments(0)

雑貨なキッチン

d0217833_9242092.jpg

住まい手 好みに仕立てられたキッチン、、、素敵ですよね。

詳しくは『オオゾラハウス』特別サイトへ
d0217833_9245949.jpg

d0217833_924877.jpg


建築家は『器づくり』に専念して、住まい手は『家づくり』を楽しんで頂きたい!

オープンハウス開催中です。
d0217833_9271135.jpg

[PR]



by kitazakis | 2017-02-04 09:29 | デザイン | Comments(0)

アマダナ オーブンレンジ

21年使用した電子レンジが壊れ、最新の電子レンジ購入しました。
最新家電の高い性能に興味は無いので、高いデザイン性を物差しに
色々と候補を考え、無印良品かアマダナ2機種に絞りました。

d0217833_10105823.jpg


結果、シンプルすぎる無印良品ではなく、遊び心あるアマダナをチョイス。

d0217833_10102965.jpg


把手がレザーで巻いてあり、シンプルな白箱に華を添えていますねー
いつも手で触れる箇所なので、レザー仕上げはニクい演出ですね。

d0217833_10104169.jpg

操作ボタンを減らし、フラットなボタンを採用してます。
フラットボタンは、アマダナ加湿器も同じですね。
押した感触が分かりにくく、デザイン性重視な印象です。

d0217833_10163942.jpg


操作ボタンが少ないので『あたため」や『オーブン』機能セレクトが直感的に
出来ないのが難点ですね。

d0217833_1017681.jpg

でも、目立たないデザインなのでパントリー内にあっても
存在感が薄くて好感持てます。

さて、、、、次に壊れそうな家電は『炊飯器』ですね

だって、25年使ってますから、、、
[PR]



by kitazakis | 2017-02-03 10:20 | デザイン | Comments(0)

プリンセス テーブルグリルピュア

d0217833_9282138.jpg

トレイに載った白いプレート、、、、
シンプルで陶器のお皿みたいですね。

実は、ホットプレートです。
オランダのメーカー プリンセス『テーブルグリル ピュア』

d0217833_928694.jpg

竹の集成材の枠材に、セラミックとアルミダイキャスト製のプレートで構成。

d0217833_9275872.jpg

使用しない時でも、テーブルに置いておきたくなるデザイン性の高さ!

d0217833_927073.jpg

d0217833_9272084.jpg

毎週使用していますが、遠赤外線効果で『レバー』や『ステーキ肉』が
おいしく焼き上がります。(お好み焼きも大丈夫♫)
高温で焼き上げるのではなく、『じんわり』と食材に熱が入るので
旨味が違いますね。
エビは殻ごと食べられます。

温度設定を『弱から中』の設定で十分高温になりますし、
電気代もあまり掛かりませんでした。

プレートは、濡れたキッチンペーパーで拭くだけで綺麗になりますので、
水洗いは一度もした事がありません。

清掃が楽なので、使う頻度も高くなりますね!
[PR]



by kitazakis | 2017-01-30 09:43 | デザイン | Comments(0)

冬の窓辺

d0217833_15144093.jpg


外から見た時に『窓辺が暖かそう』に見せたいですねー
冬なので、、、

d0217833_15145052.jpg


照明の色や置く家具など暖かな色合いにしたいですね。

d0217833_15152429.jpg


d0217833_15153487.jpg



d0217833_15181722.jpg

[PR]



by kitazakis | 2017-01-26 15:19 | デザイン | Comments(0)

あかりー2

冬の夜を楽しむ『あかり』
新築時に間接照明やダウンライトを組み込む照明も良いのですが、
照明器具自体の『かたち』を楽しむのも素敵ですね。


d0217833_920182.jpg

『オオゾラハウス』
剥き出しの構造材と繊細なシャンデリア 組み合わせが楽しいですねー

d0217833_921469.jpg

『オオゾラハウス』
裸電球を『鹿の角』でコーディネート センス良いですねー

d0217833_9204217.jpg

『オオゾラハウス』
フロス『タトウ S1』

d0217833_9184356.jpg

『サクラハウス』
イサムノグチ デザインの『あかり』 高さ1.8Mのフロアスタンド
[PR]



by kitazakis | 2016-11-23 09:27 | デザイン | Comments(0)

函館の建築家です。日々の建築デザインや好きな車,日常の出来事を掲載してます。
by kitazakis
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新の記事

リノベな日々
at 2017-05-26 15:24
分かりやすく成長中(笑)
at 2017-05-26 08:47
新緑のオープンハウス
at 2017-05-25 09:47
庇と壁
at 2017-05-24 08:44
キャットミントの花
at 2017-05-23 10:09

ブログジャンル