函館の建築家 『北崎 賢』日々の仕事と遊び

カテゴリ:デザイン( 101 )




建主支給

最近少しずつ増えているのが『建主支給』
図面に製品のメーカー名や品番を記載した横に『建主支給』とする事で、
現場に建主さんが製品を届ける内容となります。(簡単に言うと)
ネット通販が主流になりつつありますから、建材の流通経路も垣根を越えて
建主が建材を用意するスタイルが今後一般的になるかもしれませんね。
自分の家づくりですから、『建主支給』が増える事は良い事だと思いますね!
d0217833_84561.jpg

自宅の木製窓も直接メーカーと取引して購入しました。
工務店経由の卸会社を通して買うと、2倍!の価格となり自己責任で
自ら価格交渉して直接買いました。
その後の不具合も直接電話でやり取りし、解決する事となりましたが
自分が動いて解決した方が早いですし、責任の所在がはっきりするので
良かったですね(これはなかなかお勧め出来ませんが、、、)
d0217833_8493374.jpg

浴室のガラス戸取手。
これは、某メーカーの販促品。
本来は6個セットになって浴室に浮かべてひのきの香りを楽しむ製品
でしたが、それを接着剤でガラス戸に固定し取手に転用しました。
d0217833_8525236.jpg

照明のスイッチだって支給可能です♫
使用箇所と使用個数は設計段階で分かりますから、建主が注文する事が
可能です。
d0217833_854830.jpg

照明器具ももちろんOK!
使いたい場所を教えてもらい設計図面に指示を書き込むと可能です。
d0217833_8555439.jpg

壁のペンキも気に入った色がありましたら、支給可能です。
海外製品ですと、塗装業者を介するより直接取引した方が早いですね!

自らが行動する事で、建築デザインの可能性は広がりますし、楽しいですよ!
[PR]



by kitazakis | 2013-03-09 09:00 | デザイン | Comments(0)

アルフレックス MIO

d0217833_10214292.jpg

ラウンジバーの初回プレゼン時、家具のセレクト提案も行ったのですが
あえなくボツ、、、 予算の壁を越えられず価格面重視でのセレクトと
なり、オーナーセレクトとなりました。
そんな時、自宅ソファの買い替え計画を検討の中で アルフレックス MIOと出会い
家具クオリティの重要さを再確認しましたね、、、、
d0217833_10282594.jpg

座面の高さ、奥行き、クッションの固さや革の質感、そしてデザイン。
素晴らしい出来の家具でした。
幅は、2125MMにして、、、、オットマンも付けて、、、革仕上げにして、、、
いやー(笑) 軽自動車が買える値段になりましたね(汗)
やっぱり予算の壁が、、、ここにも。
しかし、自宅で使用する家具ですから満足感がないと、、家具は一生モノですし。
再度検討!
[PR]



by kitazakis | 2012-09-22 10:37 | デザイン | Comments(0)

ホームステッカー

d0217833_1350599.jpg

以前、パリの雑貨店で購入したホームステッカーをようやく使う事に!!
賃貸マンションの時は、使うのがもったいないから自宅を建ててから。。。
と考えていましたが、建ててからもすぐに使う事がなく一年が経ち、
ようやく専属コーディネーターが動きました!!
(構想を練るのに時間を要したそうです。。。。。)
d0217833_13545087.jpg

使い方は簡単! シールなのでどんどん貼るだけみたいです。
d0217833_1355325.jpg

ぼくは、口出しせず見ているだけ。
『意外と簡単そう。。。僕でも出来るなー』とはもちろん言えません。
d0217833_13565042.jpg

おおー!素敵じゃないですか!
空間に遊びが出来ましたね!!
d0217833_13572653.jpg

玄関より見上げた様子。
すこしづつ、妻の理想のインテリアになりつつあるようです。
僕は、器(サクラハウス)を作りましたので、思い思いにコーディネート
している様子は見ていて良いもんです。

現在、設計中の建築も完成後、思い思いにインテリアコーディネート
してもらいたいですね。

オープンハウス進行中です。
http://www.schema.e-arc.jp/index/opunhausu.html
[PR]



by kitazakis | 2011-09-07 14:03 | デザイン | Comments(0)

プレゼンです

明日はいよいよ住宅のプレゼンです。
一ヶ月ほど時間を頂き、連休返上でプランの検討を重ねてきました。
大量のスケッチと11通りの平面プランから一つのプランにまとめ上げ、
CGや模型制作を経てプレゼンです。
とてもわくわくするようなプランが出来たので早くお客様に見せたいですね!!
d0217833_1653533.jpg

写真は今まで制作した模型の一部です。
[PR]



by kitazakis | 2011-05-13 16:10 | デザイン | Comments(0)

気になる建築費

d0217833_1561132.jpg

最近、オープンハウスで聞かれる質問で多いのが、
『建築費はいくらでしょうか?』
やっぱり気になりますよねー?
一番重要なのはそこですよね!
『デザインも素材も間取りも普通に見えないからやっぱり高いんですか?』
家を褒めて頂けるのはうれしいのですが、やっぱりそれなりに建築費が高いのであれば問題外。。。。
では、サクラハウスはいくらなのか。
ずばり発表します!!

建築費 ¥2,800万円(税込み)カーポート、コンクリート塀など全て含む
設計料 ¥160万円(税別) ※自宅なので掛かりませんが。。。。参考まで

となります。
どうでしょうか?
高いでしょうか?
建築家がこだわって土地探しから設計、現場監理をしてデザインに愛情を注ぎ込んだ一品制作の家。
判断するのは、お客様次第です!!
まずは、来ませんか?
オープンハウスへ。
http://www.schema.e-arc.jp/index/opunhausu.html
d0217833_1522771.jpg

d0217833_15223995.jpg

[PR]



by kitazakis | 2011-04-15 15:20 | デザイン | Comments(0)

江差町へ

d0217833_1412375.jpg

建設計画地を再度調査するため江差町へ。
デザインモチーフの参考になればと江差の中歌姥神通沿いを散策しました。
d0217833_14125722.jpg

電柱と電線がないとこんなにも街並がすっきりするんですね!
空が広く感じます。
d0217833_1412441.jpg

この水平の庇などはもうモダンデザインの世界!!
力強いファサードがかっこいいです。
庇の高さも2M程度なので手を伸ばすと届きそうです。
このスケール感は大事にしたいですね。
人と建物が仲良くなれるスケールの建築です。
d0217833_14124837.jpg

形がきれいですね。
これ以上デザインなんかする必要もなければ外壁の色も一色で十分。
やりすぎてはいけません。
d0217833_14125419.jpg

通りの床材と建物の間に大きめの石を敷き詰めていますね。
敷地境界を曖昧に見せる間合いの取り方も参考になります。
[PR]



by kitazakis | 2011-04-07 14:23 | デザイン | Comments(0)

気になる建築

d0217833_9594124.jpg

とても形が整っていてずっと見ていても飽きないです。
建築が流行ばかり追うとやっぱりだめですね。
この建築がその事を証明しているみたいです。
良いなぁー この建物。
d0217833_9593934.jpg

この重厚感も長い年月によって醸し出されるのでしょうね。
すぐにでもリノベーションしてみたいです!
ギャラリーやフォトスタジオなどにどうですか?
d0217833_9593693.jpg

こんな古いアパートだったら住みたいです。

いかに『ふつう』に建築を仕上げることが難しいか実感します。
何かを足したく(デザインしたく)なる所をぐっと我慢して建築の本質を追求したいです。
がんばります!

こちらもよろしくお願いします。
http://www.schema.e-arc.jp/index/top.html
[PR]



by kitazakis | 2011-03-23 10:07 | デザイン | Comments(0)

気になる建築

d0217833_921160.jpg

構成が明解な建築。ガラス、タイル?陶器?、メタルシートの3つで構成され、シンプルですが非常に目を引きます。
d0217833_921463.jpg

緑の外壁が街に潤いを与えますね。壁が緑で覆われていると生命力に溢れ、力強さを感じさせてくれます。アーチの向こう側の風景も自然と気になりますね。
d0217833_921786.jpg

この存在感はただものではない!
町中にひっそりと佇んでいるつもりですが、魅力的ですね。
デザインされていない素の良さが伝わってきます。リノベーションしたくなる建築ですね!!
d0217833_9211077.jpg

道より少し低くなっているだけで親近感がわいてきます。室内へ自然と足を運びたくなりますね。
雪の問題さえクリア出来ればぜひ函館でもこんな店舗を設計したいですね。

ウェブサイトもよろしくです!
http://www.schema.e-arc.jp/index/top.html
[PR]



by kitazakis | 2011-03-19 09:30 | デザイン | Comments(0)

東京散歩4

d0217833_936359.jpg

丸の内のハーマンミラーのお店です。意外と探すのに苦労しました。目立たないですよね。。。
お店に置かれている商品も見慣れた商品が多く、あまり新鮮味がなかったです。
インテリアデザインは参考になりましたが。
d0217833_938415.jpg

雑多な街にダイナミックな緑化壁。癒しより建物に注目してもらう為の手段のような気がしましたが、もっと増えてほしい外観デザイン手法ですね!
d0217833_941369.jpg

フェラーリ458デス!かっこいいですねー お店には怖くて入れませんでしたが外からじっくり鑑賞。いつかお店に入れるようになりたいものです。
d0217833_9421763.jpg

このサイズの建築を見るとほっとしますね。これくらいのサイズの住宅だと気軽に建てたくなりそうです。函館市には素敵な賃貸住宅がないですから、家賃を払うくらいなら手頃な建築費で、このようなサイズの住宅で生活してみるのも良いかも?
[PR]



by kitazakis | 2011-02-24 09:47 | デザイン | Comments(0)

東京散歩3

今日も引き続き東京散歩です。
d0217833_9363257.jpg

建築家 安藤 忠雄氏設計した建築です。珍しくコンクリート打ち放しではなく鉄板仕上げの外壁ですが(確かコンクリート造が許可されない地域のはずです)やはり構想力が違いますね。安藤さんらしい力強さと繊細なディテール。豊かな室内空間に見入ってしまい、商品にはあまり目がいきませんでした。
以前はアルマーニ カーサでしたよね?その頃は怖くて?入れませんでしたが気軽に入れる店舗になっているので良かったです。今度はパンツ買います!
d0217833_9363581.jpg

こんな小さなブリッジを通って建物へアプローチなんて良いですね!
雪の問題をクリア出来るアイデアが出たらトライしてみたいアプローチ空間です。
d0217833_936282.jpg

設備配管を整理して外部に露出させている方法が印象的でした。設備機器に対してもデザインで対応している姿が勉強になりますね。メンテナンス性も良いですし。パリのポンピドゥーセンターを思い出しました。
d0217833_9454445.jpg

カフェから見たポンピドゥセンターです。今年は行きたいですね。。。。
d0217833_9361866.jpg

人間の感覚が行き届く路地空間は安心感がありますね。防災面から危険視されますが手の届く範囲に建築がある姿はなんとも落ち着きますが皆さんはどうですか?

ウェブサイトもよろしくです!
http://www.schema.e-arc.jp/index/top.html
[PR]



by kitazakis | 2011-02-22 09:52 | デザイン | Comments(0)

函館の建築家です。日々の建築デザインや好きな車,日常の出来事を掲載してます。
by kitazakis
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新の記事

リノベな日々
at 2017-05-26 15:24
分かりやすく成長中(笑)
at 2017-05-26 08:47
新緑のオープンハウス
at 2017-05-25 09:47
庇と壁
at 2017-05-24 08:44
キャットミントの花
at 2017-05-23 10:09

ブログジャンル