函館の建築家 『北崎 賢』日々の仕事と遊び

カテゴリ:サクラハウス( 20 )




窓辺の家具たち

d0217833_9115047.jpg

窓辺風景を楽しむ家具を紹介です。

ここで紹介する全ての家具は、自宅新築以前から使っていた家具です。
大きな窓辺を彩る家具配置を、当初から考えながら設計しました。

d0217833_9165053.jpg

無垢のオーク材で製作されたテーブルとベンチ
テーブル長さは2Mあり、ゆったり使えて便利な大きさです。

d0217833_9162043.jpg

僕が生まれる前から実家にあったアンティークのロッキングチェア
約50年ほど使われ、現在も愛用中

d0217833_9164261.jpg

『ロナン&エルナン・ブルレック』デザインの『ベジタルチェア』(ヴィトラ社製)
樹脂製チェアで座り心地が固そうに見えますが、
見た目に反して長時間座っていても疲れないチェアです。
色違いで2脚使用しています。

d0217833_9213752.jpg

15年前に購入した『パントンチェア』(ヴィトラ社製)
有名な椅子ですねー 
お金が無かった一人暮らしの時に、思い切って購入した思い出の椅子、、、

d0217833_9213057.jpg

『イサム ノグチ』デザインの明かりシリーズ
高さ1.8M!! 大きなフロアスタンド型照明器具です。
和紙と竹ひごで構成された照明器具で、このデザインの照明器具は
現在製作されてないようですね、、、
和紙からもれる光が美しいです。

d0217833_9165618.jpg

冬の必需品、加湿器は『アマダナ』
黒箱なデザインがお気に入りです。
この製品も現在は製作されてないようですね。

大切にしたい家具や家電に合わせて、空間設計した方が良いですね♫

d0217833_9465121.jpg

[PR]



by kitazakis | 2015-12-07 09:47 | サクラハウス | Comments(0)

窓辺風景

2階にリビングがある『サクラハウス』では、大きな窓が伝える
日々の風景を楽しめるよう設計しました。
d0217833_14401746.jpg

d0217833_1452472.jpg

満開のサクラを眺めたり、夕日とサクラのコントラストを楽しんだり、、、
d0217833_14413895.jpg

紅葉と秋の柔らかな日差しを楽しんだり、、、
d0217833_14403178.jpg

静かな冬の景色を暖かな部屋から眺めたり、、、


窓辺風景を丁寧に住空間へ取り込み、豊かな生活を過ごせる
建築づくりを心掛けたいですね♫

d0217833_14542863.jpg

[PR]



by kitazakis | 2015-12-04 15:02 | サクラハウス | Comments(0)

アルギュ(海草)

d0217833_928281.jpg

無垢の鉄だけで製作した階段、、、重量400キロ!
軽快に見えますけど重いです。
そんな階段横に、1階から2階まで本棚を製作しました。
階段の上り下りしながら、本を選べるので楽しい場所になりました。
d0217833_9292236.jpg

階段幅1Mと広くして、アートグッズ『グミガール』(奈良 美智デザイン)設置
d0217833_9264561.jpg

d0217833_9263744.jpg

3月と10月の午後3時以降、日差しが西の窓から一直線に差し込みます。
d0217833_9271664.jpg

2月の夕暮れには、階段越しにながーーい影が出現

写真右に見える白い枝のようなものは、、、
『アルギュ』(意味は海草) デザイナーは、『ロナン & エルワン・ブルレック』
空間の間仕切りに使用したり、壁に掛けてアートオブジェとして使えます。
以前住んでいたマンションから持ち込み、『サクラハウス』で再活用しました。
詳しくはこちら→ hhstyle.com
d0217833_9484594.jpg

制作風景
自分で好きなように組み合わせて製作出来ます。
d0217833_9485471.jpg

空間を間仕切るとこんな感じ♫
d0217833_9302595.jpg

今月からはクリスマス仕様です。
[PR]



by kitazakis | 2015-12-02 09:52 | サクラハウス | Comments(0)

玄関

このブログで『サクラハウス』を、説明/紹介していなかったので
改めてカテゴリ『サクラハウス』を追加し、新築から5年経過した現在の
『サクラハウス』を紹介します。

d0217833_10393454.jpg


夏仕様デザインの玄関は、2台の自転車を置いて、バタフライスツールを配置

『空の庭』を設計する事で、明るく開放感ある玄関です。
一日の始まりを迎える玄関は、暗く閉鎖的では気分も滅入りますよね、、、
d0217833_10552973.jpg

『空の庭』を生かし、玄関ドアはガラス戸にしました。
ガラス戸(トリプル断熱ガラス仕様)にしても、外から覗かれません!
d0217833_10394892.jpg

1.5Mの正方形木製ガラス窓(これもトリプルガラス)からは、大好きな車を
眺められます♫
d0217833_10502194.jpg


d0217833_10442885.jpg

2015年から2016年の冬仕様デザイン玄関です!
マリメッコの生地を飾り、ベビーパントンチェアをアクセントカラーに、、、



d0217833_10494559.jpg

玄関横にラウンジ空間を設置して、『玄関らしくない玄関』にデザイン!
コンクリート床で、半屋外空間として活用が可能で床暖仕様、、、冬も快適です♫
ラウンジがあると玄関が広く見えますね。

『サクラハウス』のこんな玄関スペースに近い仕様で設計したのが、
『クリハウス』のガレージエントランスですね!
詳しくはこちら!

オープンハウス開催中です。
d0217833_10504831.jpg

[PR]



by kitazakis | 2015-11-30 11:12 | サクラハウス | Comments(0)

空の庭

d0217833_13495669.jpg

『サクラハウス』エントランスを紹介です。
エントランスは『空の庭』と名付けた遊び心ある場所として設計しました。

d0217833_13494370.jpg

高さ2.4Mのドアを開けると、、、、、
d0217833_13515831.jpg

ドアを開けても室内に入れるのではなく、、、、
d0217833_13505975.jpg

天井の無い空間、、、
僕が考えた『空を見上げる為の空間』です。 

ムダですよねーーー(笑)

屋外から室内へ入る前段階として、半屋外空間があったら良いのでは、、、
と考え設計しました。
d0217833_1424495.jpg

出掛ける時に空を見上げる心の余裕も必要ですしね♫
d0217833_13531888.jpg

出掛ける時にドアから見える『サクラひろば』

d0217833_1433559.jpg

[PR]



by kitazakis | 2015-11-24 14:06 | サクラハウス | Comments(0)

『家』と『車』−3

d0217833_855346.jpg


『家』と『車』−2の続編です。

『サクラハウス』の外観コンセプトである、『家を眺めるとき車が目立たない』
を実現させたのですが、『車を隠す』事は重要ですねー

それは、、、

家の敷地内に車が停まっているかで、留守なのか在宅しているのか知られる

車への犯罪を防ぐ(以前車を傷つけられた事があるから)

サクラハウスでの駐車方法は、、、

d0217833_8145929.jpg

縦列で2台駐車可能です。
この駐車方法にしたのは、同時に2台の車を眺めたいから(笑)
車の出し入れは大変ですが、車を移動させるのは苦になりませんねー
d0217833_893418.jpg

d0217833_892342.jpg

駐車位置は気分で変えます。
理由は、、、、

d0217833_817822.jpg


寝室から眺めるため!
『サクラハウス』建てるにあたり実現させたかった事なんです。

d0217833_816884.jpg

『家」と『車』の関係、、、
車好きの方は、ぜひ自分と車の良い関係を実現させて下さいね。

オープンハウス開催中です。
d0217833_8354044.jpg

[PR]



by kitazakis | 2015-11-23 08:36 | サクラハウス | Comments(0)

『家』と『車』−2

d0217833_9502118.jpg


『道路と建築が出来るだけ近づいている街並』を設計コンセプトに、
家の前に駐車スペースを最小限確保し、壁の高さを様々に変えて
建築の見え方を巧みに操作した外観。

では車はどこに??

d0217833_9553397.jpg

白い板壁(道南杉張り)の中に、2台駐車させています。
一般的に、ガレージは『既製品のシャッター』を使用しますが、
デザイン性に富んだ製品が無かったので、特注制作です!!
『木の壁が動いて車が現れる』を設計イメージに片手で動く、軽々引き戸を製作!
d0217833_956468.jpg

小さな取っ手に指を引っかけて動かせます、、、、
動きはスムーズで、片手で可動出来ます!
d0217833_9561289.jpg

2分割された『壁のような引き戸』を動かします。

d0217833_9583338.jpg

車が出現です!

このガレージ引き戸は、積雪状態でもスムーズに稼働するよう
設計にて工夫しました。
手動でガレージ引き戸動かし、車をガレージから出す作業は面倒ですが、、、、

車をガレージから出す儀式(笑)と、自分は考えていますので毎日楽しんでいます♫

続く、、、、

d0217833_1063775.jpg

[PR]



by kitazakis | 2015-11-19 10:15 | サクラハウス | Comments(0)

『家』と『車』−1

『サクラハウス』を設計する時、駐車スペースをどうするか悩みました。

一般的に道路から車を2〜3台並べて置ける場所を確保して、
駐車スペースの奥に建築を配置する事になり、道路と建築が
離れた車が目立つ街並になります、、、

僕は、『道路と建築が出来るだけ近づいている街並』が好きですし、
自宅に駐車している車が建築より先に目に入るのが、好きになれません、、、
d0217833_115327.jpg

駐車スペースを最小限に抑え、道路と建築を近づけた外観
d0217833_110436.jpg

短時間の駐車ですと、こんな感じで無造作に駐車します。
d0217833_11132217.jpg

『サクラひろば』が完成してからは、、、
d0217833_11125469.jpg

d0217833_1112205.jpg

こんな駐車風景です。

では、普段はどこに駐車しているのか?
次回に続く

d0217833_11234387.jpg

[PR]



by kitazakis | 2015-11-18 11:28 | サクラハウス | Comments(0)

まど

このブログで『サクラハウス』を、説明/紹介していなかったので
改めてカテゴリ『サクラハウス』を追加し、新築から5年経過した現在の
『サクラハウス』を紹介します。

d0217833_952876.jpg


先日紹介の『ごつごつ』な壁にガラスが埋め込まれているように見える窓
それは、、、、キマド『スマートエコウィンドウ』なんですね。

ちなみに、この窓を北海道で初めて採用したのが『サクラハウス』なんですねー
(ちょっと自慢)
製作した富山県から北海道北斗市までコンテナをチャーターして運びました。
(運送費高いです)
d0217833_9524276.jpg

窓は『木製枠』の窓なのですが、屋外側に木製枠が露出しないので経年変化で生じる木製枠の傷みがありません! 
屋外側の枠は『アルミ製』なんですねー
d0217833_959312.jpg

室内から見たら『木製枠』が見えます♫

d0217833_9584121.jpg

窓の高さ2.4M!!
ドアみたいな大きな片開き木製窓を製作してもらいました。
樹脂製窓では、ここまで大きな窓はムリ、、、
d0217833_10124625.jpg


この大きな窓を夏は全開にして、室内に風をもたらします。
マリメッコのカーテンが風にそよぐ風景を『サクラハウス』にて
うまく表現出来ました!

建築で、風の動きを表現する可能性を発見です!

d0217833_1084094.jpg

[PR]



by kitazakis | 2015-11-16 10:13 | サクラハウス | Comments(0)

ごつごつ

このブログで『サクラハウス』を、説明/紹介していなかったので
改めてカテゴリ『サクラハウス』を追加し、新築から5年経過した現在の
『サクラハウス』を紹介します。
d0217833_90399.jpg

1回目は外観です。
外観で重要な要素は『外壁材』ですよね、、、
僕は、職人の手仕事を重視した外壁が好きで、『モルタル』『板材』『板金』など
仕上がりが不揃いになりやすい『手仕事の痕跡が残る』外観が好きです。

既製品の外壁建材は、ニセモノ感があり、、、キライです。

d0217833_91317.jpg

『ごつごつ』した壁

僕のイメージは、『地面のごつごつ感を壁で表現する』
d0217833_9183452.jpg

左官工事風景
実現方法を左官職人と話し合い、実際に僕も左官作業を行う事で
モルタルを壁に『投げつけて付着させる』工法で、仕上げる事に、、、
壁に日差しの陰影が出て、深みがある壁になりました!

d0217833_932130.jpg

壁の色は、『赤茶』冬景色でも存在感ある色を選びました。
d0217833_9133988.jpg

新緑の季節にも映える色ですねー 『赤茶』は!
[PR]



by kitazakis | 2015-11-14 09:19 | サクラハウス | Comments(0)

函館の建築家です。日々の建築デザインや好きな車,日常の出来事を掲載してます。
by kitazakis
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新の記事

丁寧な解体現場
at 2017-06-28 08:52
at 2017-06-27 09:00
『パッシブハウス』見学会
at 2017-06-26 09:13
ゲストハウス計画
at 2017-06-23 08:33
雨宿りに来た猫
at 2017-06-22 09:26

ブログジャンル