函館の建築家 『北崎 賢』日々の仕事と遊び

カテゴリ:建築家提案( 21 )




病院 ラウンジデザイン−1

函館市内の病院空きスペースに提案した12年前のデザイン案。
独立当初は、実現が不確実な仕事が多かったのですが、
『もしかしたら実現するかも!?』と盛り上がり、前向きに
提案業務を引き受けてましたねー

依頼内容は、使っていない病院内の空きスペースを
『ラウンジ』や『アートスペース』などに転用するデザイン案

自然光が差し込まない、病院内の『通り道』みたいな場所でしたね。

d0217833_13361811.jpg

石とガラス、無垢材を使用した『カッコいい系』デザイン案
今では『どこかでも見た事ありそうな』、、、
こんなデザイン案を提案しないでしょうね(笑)

d0217833_13361394.jpg

d0217833_13362715.jpg


ガラスと鉄パイプの縦格子、ステージ状になった無垢フローリングのラウンジ。

抽象化した風景写真をガラスにセラミックプリントをする案

d0217833_1340393.jpg

壁の厚みを変えつつ、段差に間接照明を組み込む


d0217833_13362392.jpg

既存で『光庭』があり、活用されていなかったので水盤にリノベーション

d0217833_1336440.jpg

直線的なデザインで、シックな色合いでまとめたデザイン

もう一つデザイン案があって、ポップな案なんですねー

次回につづく
[PR]



by kitazakis | 2016-12-22 13:48 | 建築家提案 | Comments(0)

デンタルクリニック リノベーション

前回のコンドミニアムに続き、またまた楽しげなデザイン案発見です。
d0217833_9483475.jpg


提案内容は、外装デザインのリノベーションでしたね。
既存の外壁を再塗装して、コールテン鋼(錆びて耐久性を上げる鋼板)で
建物全体を新たなに覆うアイデアでした。

d0217833_9491121.jpg

既存建物

d0217833_9492289.jpg

リノベーション後のCG

d0217833_9493592.jpg

d0217833_9565040.jpg


駐車場を耐久性ある『ポーラスコンクリート植生ブロック舗装』
駐車場の『グリーン』と外壁の『錆色』の対比を強調したデザイン。

d0217833_9495375.jpg

やんちゃなデザインでしたねー(笑)
歯科クリニックのイメージとしては、痛そうです!!

10年前のデザイン案で、曖昧な依頼内容の仕事で実現性の乏しいお話
だったので、思いっきりデザイン案を製作した記憶がありますね。

d0217833_103341.jpg


10年前は、現代彫刻作品に興味があり(リチャード セラとか)
建築の外装に応用出来ないか、可能性を広げようと模索中だったでしょうねー
[PR]



by kitazakis | 2016-12-21 10:05 | 建築家提案 | Comments(0)

狭小住宅『光の壁』インテリア編

狭小敷地のハンデはありますが、2階からの眺望が素敵な敷地です。
そこで、構造の強みを生かせる2階へのリビングを提案しました。
1階に個室を配置する事で、壁の量が増え構造上強固な建物になります。

d0217833_14165532.jpg

天井高さを3メートルに設定し、空間が狭く感じないよう配慮

d0217833_14163780.jpg

東側の高い位置に窓を設け、朝日を取り込みます。

d0217833_14164251.jpg

西側に大きな窓を設け、眺望を楽しむ。

狭小住宅でも豊かな生活が過ごせる工夫を施しました。
どんな敷地でも良さを生かし、設計力で魅力的な建築にする事が可能ですね!
[PR]



by kitazakis | 2016-12-16 14:22 | 建築家提案 | Comments(0)

狭小住宅『光の壁』模型編

狭小敷地に建築計画する上で、まずは模型制作です。
隣家との距離感、光の入り方を模型にて探ります。

d0217833_10395887.jpg

建物正面から見る

d0217833_10401221.jpg

隣家との距離感を確認
隣家を交わしながら、壁を斜めにする事で建築のかたちが決定されますね

d0217833_10402735.jpg

道路から見る
正面は壁が薄く、見た目の圧迫感は無いですね。

さて、、、、室内では快適に過ごせるのか、、、次回はCGにて検討です。
[PR]



by kitazakis | 2016-12-15 10:49 | 建築家提案 | Comments(0)

狭小住宅『光の壁』CG編

今年も様々な建築案を製作し、ボツになった建築案も多数ありました。

建築案は『ボツ』になっても、様々なデザインアイデアを生み出す
チャンスになりますから、クライアントの熱意ある依頼があれば、
建築案を提案したくなるのは職業病ですね(笑)

紹介する建築案は、、、、

間口 3.2メートル!
奥行き 22メートル!!

細長い敷地への建築案でした。
d0217833_9383120.jpg

間口3.2メートル 右に外壁 左にトランスが載ったごつい電柱、、
挑戦したくなる敷地ですねー
d0217833_9381185.jpg

隣家からの落雪をコンクリート壁で遮り、エントランス空間を確保。
隣家を交わしながら、圧迫感の無い斜めの白壁とします。

d0217833_9381659.jpg

電柱を交わして眺望を楽しむ大きなトリプルガラスを配置して、
建築基準法をクリアする為の、窓を配置したレンガの塔を2本建てます。

レンガの塔とブラウンの薄い壁、窓と壁開口を適所に設けます。

d0217833_9382278.jpg

敷地形状、隣家への配慮、建築基準法の影響、電柱の存在、、、、
外的要因で建築デザインが完成したようにも思えますねー

レンガの塔やブラウン外壁、窓の配列、、、、 
この敷地だけのオリジナルデザインだと思います。

いつも思う事ですが、クライアントと敷地によって考え出される
建築案は毎回違う、、、 個性的な建築が出来る訳ですねー


函館で狭小住宅検討の方、、、、、オープンハウス開催中ですよ。

d0217833_9483842.jpg

[PR]



by kitazakis | 2016-12-14 09:55 | 建築家提案 | Comments(0)

黒箱

d0217833_10291311.jpg

建築家が提案するシンプルなローコスト住宅『黒箱』です。
『黒箱概要』

設計監理料含み 2,200万円(税込)程度
次世代省エネ基準に則した断熱性能
d0217833_8454479.jpg

シンプルで使い勝手の良いプラン
収納量を多めでキッチンの横にパントリー
回遊式の動線計画
d0217833_8455476.jpg

シンプルで飽きのこない外観

d0217833_10291899.jpg

d0217833_845492.jpg

自分らしくカスタマイズ出来るインテリア


d0217833_8443943.jpg

[PR]



by kitazakis | 2015-10-05 08:47 | 建築家提案 | Comments(0)

続 サハリン スパリゾート

さて不思議な依頼を受け湖畔リゾートのデザイン検討に入り、
数週間後デザインを提案。

めったに出来ないリゾートホテルのデザイン検討は、意外と楽しく
予算の事も考えず思い切り設計に没頭しましたね。
d0217833_11125069.jpg

スパリゾートエントランス。
湖畔の傾斜地に埋め込まれたような目立たない建築を
湖畔沿いに配置する計画案。
右に湖畔を見ながらエントランスを通り、、、、

d0217833_11364672.jpg

エントランスから室内に入った直後の風景。
右に湖畔が見えます。
円形レンガ壁は、あえて湖畔風景の見えない閉鎖的な『バー』
d0217833_111306.jpg

円形のレンガ壁を右に見ながら進むと、湖畔一望のラウンジ。


d0217833_11365391.jpg

d0217833_11365061.jpg


2つのデザインが異なる客室。
長期滞在に対応出来るよう20帖程度の広さを最低限確保し、浴室/客室
どこからでも湖畔を一望出来る。

d0217833_1113940.jpg

湖畔水面との一体感を味わえる露天風呂。

d0217833_11131316.jpg


個性的な岩盤浴。

以上の提案を半ば『遊びながら』製作し、実業家に提案、、、結果は、、、、

『気に入ったのですぐに建築したい! で 建築費どのくらい??』
おおよその金額を伝えた後は特に進展がなく、コンドミニアムのインテリアデザイン
を依頼され、そちらに掛かり切りになりスパリゾートはそのまま自然消滅(笑)

今振り返っても不思議な仕事でしたね、、、、、
しかし、その頃の仕事依頼の半数はこんな実現不確実な仕事ばかりで翻弄されて
いましたが、『サクラハウス』を設計する糧にはなったのでは??と考えています。
[PR]



by kitazakis | 2014-04-23 11:39 | 建築家提案 | Comments(0)

7年前のサハリン スパリゾート

データ整理をしていたら懐かしいプロジェクトの画像データが、、、、
d0217833_13422969.jpg

7年前のロシア『ユジノサハリンスク』
縁あって、リーマンショック前の好景気だったサハリンへ。
今思えば不思議な仕事の数々でしたね(笑)
コンドミニアム、フィットネスクラブ、オフィス、建売住宅、、、、
設計や現場監理が仕事ではなく、デザインアイデアを提案し
デザイン案を参考に現地で実際に形にするという仕事だったかと記憶します(笑)
詳細な図面も現場打ち合せも特に無い『不思議な仕事』
普通なら胡散臭い仕事内容なので断るのでしょうけど(今なら断るかも)
経験のない土地で、文化の異なる方々と仕事が出来る面白さに惹かれ
現地へ行きました。
d0217833_13422553.jpg

d0217833_13423327.jpg

これから発展していく勢いを感じる活気を街から受けましたね。

現地の実業家の案内で、サハリン市街地や現在稼働中のサハリン2(ガス油田)
プラント工場の見学(東南アジアの労働者多数!!)、実業家の別荘滞在、、、、
仕事の話がメインではなく、半分旅行気分の滞在でした。
d0217833_13561678.jpg

サハリン産ガスの輸出拠点となる当時建設中のプラント工場が遠くに見える
d0217833_13562075.jpg

流氷が浮かぶ海、、、多分海の向こうは稚内だと、、、、、思います。

そんな実業家に連れて行かれた山中の湖畔
d0217833_13583840.jpg

道ばたに車を停め、けもの道を歩いて10分くらいで
美しい景色が広がる湖に到着。

『ここにスパリゾートホテルを作りたい』と実業家

『は???言っている意味がわかんないですけど、、、』 僕

『この美しい湖畔沿いに高級リゾート作りたい』実業家

『ええ!! 道路もインフラも整備されてないけど??』  僕

『大丈夫! 行政と打ち合せながらインフラ整備出来ると思う』 実業家

『とにかく湖畔に建つホテルのデザインイメージと
アイデアが欲しいからよろしく!』
 実業家

普通ですと、こんな依頼でデザイン案や設計案を作りません、、、
しかし、あまりに突拍子も無い不思議な話すぎたのか(笑)
『分かった! デザインするよ!』 と快諾してしまい、
日本へ帰国するのでした、、、

次回につづく。

d0217833_14123180.jpg

こんな綺麗な景色はそのままにするべきだと思うのですが、、、、
サハリンは、手つかずの自然が一杯の素敵な土地なので、、、、
[PR]



by kitazakis | 2014-04-22 14:18 | 建築家提案 | Comments(0)

アプローチ

自分の家が特別な存在に感じさせる場所の一つがアプローチでしょう。
印象的なアプローチを毎日通る事で、自分の家が特別な存在に感じられる
よう心掛けて設計しています。

d0217833_9543340.jpg

縦格子から朝日が差し込むアプローチ。
『北斗市本町の家』
季節の変化を日差しの強さで感じ取れるよう設計しました。
d0217833_957580.jpg

ぽっかりと空だけが見えるサクラハウスのアプローチ。
自分だけの空が見られたら。。。との考えで設計しました。
d0217833_9592100.jpg

『小屋庭』と名付けた門をくぐり、特別な空間へ。
2012年3月着工の『樹間の家』です。
d0217833_1011632.jpg

午後の特定の時間帯に壁のスリットから伸びる一筋の光。。。。。
その光を取り込む『光の庭』を設計しました。
季節で刻々と光の入り方が変わる空間を感じる事になります。
2012年4月着工予定の『木立に隠れる箱』です。
そして!!
d0217833_1044477.jpg

現在工事中の『集学の家』の長い距離が印象的なアプローチです。
道南杉で仕上げる外壁とあえて低く抑えた天井が、室内空間への期待を膨らませて
くれます。
その現場へ建主様のご好意で、今日はこれから工事予定のお客様と見学です。
楽しんで頂けると良いのですが。
[PR]



by kitazakis | 2011-12-03 10:11 | 建築家提案 | Comments(0)

今度はこれ!!

d0217833_1814472.jpg

函館市本通3丁目の敷地写真です。
どうですか?この風景!!
36坪程度の敷地2区画を建築家が企画、提案していきます。
来年に向けて土地を探していて、建築家と家づくりをしたい方
どうでしょうか?
この景色を最大限に取り込んだガラス張りの2階リビングなんて
リゾートのようですね!!

ちなみに建築家に依頼したい方だけの限定プロジェクトになります。
興味ある方は ウェブサイトサイトよりメール下さい。
[PR]



by kitazakis | 2011-09-16 18:20 | 建築家提案 | Comments(0)

函館の建築家です。日々の建築デザインや好きな車,日常の出来事を掲載してます。
by kitazakis
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新の記事

丁寧な解体現場
at 2017-06-28 08:52
at 2017-06-27 09:00
『パッシブハウス』見学会
at 2017-06-26 09:13
ゲストハウス計画
at 2017-06-23 08:33
雨宿りに来た猫
at 2017-06-22 09:26

ブログジャンル