函館の建築家 『北崎 賢』日々の仕事と遊び

カテゴリ:旅行記( 46 )




ミラノ

まずは目的地の一つミラノ。
ホテルからブエノスアイレス通りをまっすぐ南へ30分ほど迷いながら歩き、
ミラノ名所ゴシック様式のドゥオモに到着。
d0217833_1152590.jpg

無数の尖塔と壁の彫刻が美しく、屋外美術館のよう、、、、
d0217833_11514459.jpg

d0217833_11531194.jpg

明るい大理石の色合いが美しい外観も良いのですが、荘厳な室内空間が印象的でした。
d0217833_11551197.jpg

明るさを抑え、ステンドグラスからの差し込む淡い光が『祈りの空間』である事を
再認識させられますね。
d0217833_11585942.jpg

d0217833_11595553.jpg

[PR]



by kitazakis | 2012-11-22 12:01 | 旅行記 | Comments(0)

イタリアへ

2週間ぶりのブログ更新ですね、、、、
忙しく仕事をこなし、9日間イタリア旅行へ出かけていました。
旅行中に衆議院は解散するなど驚く事もありましたけど、
電話もメールもネットさえも繋げない状態で旅を続ける気軽さは良いもんです。
4年前パリを旅行中に福田総理が辞任したりと、
もしかして今回も何かあるのでは?? と思っていましたが予想通りでしたね、、、
自宅からの風景もすっかり冬景色だし(みぞれが降ってます)
季節も変わりましたね。
d0217833_15273944.jpg

ホテル客室からのミラノ市街、朝の様子。
車好きには堪らない光景が!!一日窓辺に居ても飽きませんね。
フィアットにアルファロメオ、シトロエンにアウディ、BMW、、、、、そしてスマート!!
d0217833_15332370.jpg

朝のフィレンツェ。
d0217833_15353086.jpg

ローマ『コロッセオ』
今後、車バカ視点で?イタリアブログ更新しまーす
[PR]



by kitazakis | 2012-11-20 15:41 | 旅行記 | Comments(0)

帯広3

三余庵からはあまり外出しませんでしたが、中札内村にある美術館へ
行って来ました。
10年ぶりに行きましたが、その頃とあまり変わらない風景に安心しました。
d0217833_934119.jpg

対候性腐食鋼板を使った彫刻。
背後の木々との対比が素敵です。
d0217833_9354569.jpg

贅沢な枕木使い!!!
こんな量を使ってみたいものです。
d0217833_9361992.jpg

森を散策して、美術館を巡ります。
アプローチの路盤も素敵ですね。
d0217833_937242.jpg

はー きれいな路盤。。。。。
d0217833_937084.jpg

佇まいも落ち着いていて、森にひっそりと存在しています。
d0217833_938086.jpg

小泉 淳作美術館。
先月の日経新聞『私の履歴書』を読んでいたので、予習はばっちり!
記事の内容にリンクした展示内容なので見応えがありましたね。
建築も奇をてらわず、美しいバランスで存在しています。
深い庇と切妻屋根。エントランスの門型の壁。
シンプルですね。
d0217833_9405598.jpg

銭湯を移築して美術館に改装したそうです。
外観だけ見学しました。
[PR]



by kitazakis | 2011-09-06 09:42 | 旅行記 | Comments(0)

三余庵の客室

d0217833_16511615.jpg

三余庵の客室です。
11室の客室は全て客室のタイプが違うようです。
露天風呂があるタイプやメゾネットのタイプなど様々です。
今回の客室には、オープンテラスがありました。
部屋とテラスに2段の階段あります。
やはり。。。。
2段の階段があるだけで心理的に行きにくさを感じてしまいます。
フルフラットでテラスへは行きたいですね。
あとは、屋根があると良いかなー
雨の日や雪の日などでも、お風呂上がりに涼む事が出来ると良いのですが。
d0217833_16531049.jpg

デザインしてます!!!という気合いを感じさせない余裕と品のある空間に
くつろげました。
d0217833_1651223.jpg

客室に玄関があると、安心しますね。
床はもちろん無垢のフローリングです。
職業柄、傷の付き方などを見てしまいますが、無垢のフローリングに付く傷は
味がありますね!! 気になりません。
d0217833_16531535.jpg

檜の浴槽です。
香りが良いですね。
部屋に着くなり、熱い源泉をたっぷりためてから、大浴場に出かけました。
大浴場から帰ってくる頃には、源泉100%のお湯を楽しめます。
熱いので、大浴場のお湯は加水しています。
[PR]



by kitazakis | 2011-09-01 17:04 | 旅行記 | Comments(0)

帯広2

今日は、三余庵の内部の紹介です。
d0217833_1923552.jpg

ラウンジです。
こじんまりとしたラウンジで、どなたかの邸宅に遊びに来たような
親しみやすいスケール感とスタッフの暖かい対応が印象的でした。
チェックインすると、スタッフの皆さんは僕たちの名前を覚えてくれて、
何かあるたびに名前で声をかけてくれます。
d0217833_1924046.jpg

2階から見下ろしたエントランス。
住宅の玄関をすこし大きくしたような広さ。
d0217833_1924514.jpg

d0217833_1924474.jpg

d0217833_1924879.jpg


左官職人の丁寧な手仕事を感じる壁や落ち着いた色合いの床タイル。
親密な印象を受ける低めの天井や大開口部からの眺望。
随所に演出された『場』を盛り込んだ、飽きのこない空間でした。
ハイセンスでシンプルモダンの空間もかっこいいですが、
三余庵のインテリアも温泉宿らしくて落ち着けますね。
d0217833_1923756.jpg

午後2時から午後6時までは、バー(ラウンジの片隅に小さくあります)にて
スパークリングワインや地ビールなどが無料で頂けます。
d0217833_1924241.jpg

客室へと続く廊下。
ダウンライトが、効果的に廊下を照らしています。
[PR]



by kitazakis | 2011-08-31 19:23 | 旅行記 | Comments(0)

帯広1

先週は、2泊3日で帯広旅行(妻の接待旅行?)へ。
直前の帯広でしたが、気になる宿を予約出来ました。
d0217833_11444483.jpg

高速道路を250キロ走行し。。。。。
d0217833_11444813.jpg

日勝峠の霧の中を走行したり。。。。。
d0217833_11445243.jpg

8時間後、無事到着!!(途中昼食を挟む)
丁度良い距離(僕にとっては)のドライブでした。
d0217833_11445464.jpg

着いた宿は、十勝川温泉にある『三余庵』です。
象設計集団が設計したこともあり、まずは建築に興味深々!!
d0217833_11445920.jpg

さすが、素材の使い方や組合わせ方、ディテールなどは独特のものがありますね。
すぐには、飲み込めない外観デザインに設計者の力量を感じさせますね。
(偉そうな言い方ですいません。。。)
象設計集団の建築で有名なものと言えば。。。
d0217833_1150350.jpg

沖縄県にある名護市庁舎ですね!!
d0217833_11495920.jpg

d0217833_1150691.jpg

d0217833_115002.jpg

地域性を重視し、気候に合わせて地場の材料で作り上げられた建築は
素晴らしいの一言。ずーと歩き回って見学したのを思い出します。
一体一体違う作家のシーサーを見て歩くのも楽しいですよ。
植物に飲み込まれて一体となりつつある外観は30年の年月を感じさせます。
[PR]



by kitazakis | 2011-08-30 11:56 | 旅行記 | Comments(0)

函館の建築家です。日々の建築デザインや好きな車,日常の出来事を掲載してます。
by kitazakis
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新の記事

ブログジャンル