函館の建築家 『北崎 賢』日々の仕事と遊び

カテゴリ:旅行記( 43 )




フィレンツェ風景

路地からアルノ川に出て、少し歩くとポンテベッキオ。
d0217833_10525757.jpg

橋の上に立つ建築群に生き物の様な親近感が、、、自己増殖したような、、
今にも動き出しそうな、、、、そんな佇まい。
d0217833_1055128.jpg

d0217833_10552750.jpg

橋の上の風景。
路面店は全て貴金属店。
d0217833_1057139.jpg

隣の橋からの風景。
フィレンツェに到着する前日まで記録的な大雨だったようで、
川の水は濁ってますねー
d0217833_110694.jpg

d0217833_1101215.jpg

ハイブランドショップが建ち並ぶ界隈。
d0217833_1114072.jpg

素敵な街並を走り去る『シトロエン DS5』
[PR]



by kitazakis | 2012-12-05 11:05 | 旅行記 | Comments(0)

フィレンツェ路地

大好きな小道や狭い路地を選びながら歩き(危険かな?)
d0217833_10384669.jpg

d0217833_103854100.jpg

d0217833_10384135.jpg

小さな広場を発見したり
d0217833_1039126.jpg

小さな建築物に親近感をおぼえたり
d0217833_1039876.jpg

またまた路地を通り
d0217833_10383676.jpg

路地を抜けるとアルノ川、そして遠くにポンテベッキオが。
d0217833_10395459.jpg

[PR]



by kitazakis | 2012-12-03 10:43 | 旅行記 | Comments(0)

フィレンツェ街並

d0217833_11432519.jpg

狭くて暗く、滑りやすい急勾配の階段をひたすら登り、、、、
d0217833_11434077.jpg

『ジョットの鐘楼』展望台へ。
d0217833_1143528.jpg

素晴らしい景色を堪能!
d0217833_114411.jpg

快晴の天気で街歩き日和ですね。
d0217833_11441120.jpg

街の構成を何となく理解し、これからの街歩きに役立てます。
d0217833_11442813.jpg

塔の床(鉄格子)より下を見る。
[PR]



by kitazakis | 2012-12-01 11:50 | 旅行記 | Comments(0)

フィレンツェ

d0217833_18303212.jpg

朝日が眩しいホテル客室からのフィレンツェの眺め。
d0217833_18322646.jpg

ミラノより人も車も少なく品のある落ち着いた街並。
d0217833_18334281.jpg

d0217833_18333541.jpg

d0217833_18331913.jpg

ホテルから歩く事7〜8分『ドゥオモ』到着。
d0217833_18345530.jpg

ドゥオモ周辺は交通規制されている為、とても歩きやすい!
d0217833_18364566.jpg

d0217833_18364373.jpg

細かい彫刻が素晴らしい、、、、
d0217833_1838345.jpg

そして隣接する『ジョットの鐘楼』の見晴らし台へ!
[PR]



by kitazakis | 2012-11-29 18:40 | 旅行記 | Comments(0)

ミラノからフィレンツェへ

d0217833_9502386.jpg

ミラノぶらり散歩、、、、
d0217833_950526.jpg

彫刻の施された見事のファサードを発見したり、、
d0217833_9491746.jpg

スマート/アルファ ミト/シトロエン DS3の見事?な駐車を見たり、、、
d0217833_952623.jpg

突然広場に出くわしたり、、、、知らない街の散歩は良いですねー

d0217833_949563.jpg

ホテルの屋上テラスからミラノ市街を一望出来ます。
遠くには高層ビルが建設中で、ミラノで今後万博が開かれるようです。
d0217833_9541117.jpg

見事な夕日を見る事も出来ました。
d0217833_9553431.jpg

次は列車でフィレンツェヘ
[PR]



by kitazakis | 2012-11-27 09:56 | 旅行記 | Comments(0)

ミラノ街角

d0217833_1112363.jpg

赤のジュリエッタが走るミラノ街角。
d0217833_11153426.jpg

d0217833_1115233.jpg

ブランドストリートを歩いたり、、、、
d0217833_11193317.jpg

d0217833_11163582.jpg

d0217833_11151659.jpg

d0217833_11223767.jpg

d0217833_11231174.jpg

あてもなく住宅街を歩いたり、、、
名所以外の場所に盛り上がり、犬のふんに注意をはらい(どうも拾わないらしい)
道に迷わないのが僕の自慢!!
[PR]



by kitazakis | 2012-11-24 11:26 | 旅行記 | Comments(2)

ミラノ街角

ミラノの主要な観光地をささっと巡り(笑)、大体の市街地構成が掴めたところで
地図を見ないで、ぶらぶら散歩開始。
旅の目的は、あてもなく面白そうな通りを散歩する事。
d0217833_11514812.jpg

モダンデザインなエントランス。
床に配した赤いLED照明が特徴的。
d0217833_11524293.jpg

同じく赤が目立つデザイン系ホテル。
d0217833_11531914.jpg

日本ではほとんど見る事のない『ランチア デルタ』
品のある車ですが、縁石に擦ってますよねー?? 
d0217833_11563849.jpg

BMW X3。どうやって乗り降りするんだろうー?
どんな高級車だろうが、けっこう傷だらけのボディが多いですね。
d0217833_1158576.jpg

天井のデザインが個性的。
奥の中庭の様子が気になります
d0217833_1204859.jpg

d0217833_1204068.jpg

出来る事なら見てみたい中庭。
d0217833_123572.jpg

車間距離詰め過ぎじゃない??
血気盛んなドライバー 多し、、、道路を横断する時も気が抜けません。
[PR]



by kitazakis | 2012-11-23 12:05 | 旅行記 | Comments(0)

ミラノ

まずは目的地の一つミラノ。
ホテルからブエノスアイレス通りをまっすぐ南へ30分ほど迷いながら歩き、
ミラノ名所ゴシック様式のドゥオモに到着。
d0217833_1152590.jpg

無数の尖塔と壁の彫刻が美しく、屋外美術館のよう、、、、
d0217833_11514459.jpg

d0217833_11531194.jpg

明るい大理石の色合いが美しい外観も良いのですが、荘厳な室内空間が印象的でした。
d0217833_11551197.jpg

明るさを抑え、ステンドグラスからの差し込む淡い光が『祈りの空間』である事を
再認識させられますね。
d0217833_11585942.jpg

d0217833_11595553.jpg

[PR]



by kitazakis | 2012-11-22 12:01 | 旅行記 | Comments(0)

イタリアへ

2週間ぶりのブログ更新ですね、、、、
忙しく仕事をこなし、9日間イタリア旅行へ出かけていました。
旅行中に衆議院は解散するなど驚く事もありましたけど、
電話もメールもネットさえも繋げない状態で旅を続ける気軽さは良いもんです。
4年前パリを旅行中に福田総理が辞任したりと、
もしかして今回も何かあるのでは?? と思っていましたが予想通りでしたね、、、
自宅からの風景もすっかり冬景色だし(みぞれが降ってます)
季節も変わりましたね。
d0217833_15273944.jpg

ホテル客室からのミラノ市街、朝の様子。
車好きには堪らない光景が!!一日窓辺に居ても飽きませんね。
フィアットにアルファロメオ、シトロエンにアウディ、BMW、、、、、そしてスマート!!
d0217833_15332370.jpg

朝のフィレンツェ。
d0217833_15353086.jpg

ローマ『コロッセオ』
今後、車バカ視点で?イタリアブログ更新しまーす
[PR]



by kitazakis | 2012-11-20 15:41 | 旅行記 | Comments(0)

帯広3

三余庵からはあまり外出しませんでしたが、中札内村にある美術館へ
行って来ました。
10年ぶりに行きましたが、その頃とあまり変わらない風景に安心しました。
d0217833_934119.jpg

対候性腐食鋼板を使った彫刻。
背後の木々との対比が素敵です。
d0217833_9354569.jpg

贅沢な枕木使い!!!
こんな量を使ってみたいものです。
d0217833_9361992.jpg

森を散策して、美術館を巡ります。
アプローチの路盤も素敵ですね。
d0217833_937242.jpg

はー きれいな路盤。。。。。
d0217833_937084.jpg

佇まいも落ち着いていて、森にひっそりと存在しています。
d0217833_938086.jpg

小泉 淳作美術館。
先月の日経新聞『私の履歴書』を読んでいたので、予習はばっちり!
記事の内容にリンクした展示内容なので見応えがありましたね。
建築も奇をてらわず、美しいバランスで存在しています。
深い庇と切妻屋根。エントランスの門型の壁。
シンプルですね。
d0217833_9405598.jpg

銭湯を移築して美術館に改装したそうです。
外観だけ見学しました。
[PR]



by kitazakis | 2011-09-06 09:42 | 旅行記 | Comments(0)

函館の建築家です。日々の建築デザインや好きな車,日常の出来事を掲載してます。
by kitazakis
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新の記事

リノベな日々
at 2017-05-26 15:24
分かりやすく成長中(笑)
at 2017-05-26 08:47
新緑のオープンハウス
at 2017-05-25 09:47
庇と壁
at 2017-05-24 08:44
キャットミントの花
at 2017-05-23 10:09

ブログジャンル