函館の建築家 『北崎 賢』日々の仕事と遊び

2017年 06月 26日 ( 1 )




『パッシブハウス』を目指して、、

真冬の暖房稼働を短くして、すきま風が入り込まず
夏も涼しい家、、、『パッシブハウス』

『キタザキ アーキテクツ』では、事務所設立当初から
サスティナブルで省エネの設計方針を目指してます。

『キタザキ アーキテクツ』が今後目指す パッシブハウスとは、、、

『断熱材』

d0217833_9202621.jpg

200MMの壁内充填断熱材と250MM高性能外断熱材のダブル仕様



『高機能な窓とドア』

d0217833_9234323.jpg


木製高断熱トリプルガラス/樹脂製高断熱トリプルガラス
冬の環境性能に合わせた日射取得型ガラスを主流とした窓の採用

d0217833_924097.jpg

特注玄関ドアだって、高断熱/高気密仕様を採用

『熱交換型換気』

d0217833_927710.jpg


住空間へすきま風の侵入を防いだ上で、室内外の通風/換気
を365日/24時間稼働させる換気システム
冬は、室内の暖気を熱交換器で回収して、新鮮な屋外の空気と混ぜて
室内へ供給します。

『高気密』

d0217833_10385223.jpg


d0217833_933822.jpg


素晴らしい高性能断熱窓/高効率設備/高性能断熱材を使用しても
『気密工事』が完璧に施工されないと意味がありません。
キタザキ アーキテクツでは、高気密工事に精通した工務店への発注
を心掛けています。

見学会開催中です。
詳しくはこちら

d0217833_9342153.jpg


[PR]



by kitazakis | 2017-06-26 09:13 | サクラハウス | Comments(0)

函館の建築家です。日々の建築デザインや好きな車,日常の出来事を掲載してます。
by kitazakis
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

ブログジャンル